ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« 西部劇に挑戦!「荒野の一人」【遊び】 | トップページ | ハロウィンのジャックオーランタンとモンスター【工作】 »

2021年9月12日 (日)

牛乳パックで作るパクパク人形 ペンギンのパペット【工作】

牛乳パック1本で簡単に作ることができるパクパク人形、今回はペンギンのパペットを紹介します。
子どもたちが遊ぶのにちょうどよいサイズ、手に心地よくフィットする持ち手、スムースに動く口、防水性もばっちり、その上材料も牛乳パックたったの1本で、作り方も簡単という最高の工作です。パクパクする動物や人間の絵は牛乳パックに直接描くもよし、描き辛い場合は別の紙に描いて貼るもよし、パソコンを使って描いて印刷して貼るもよし。しゃべらせたり、食べさせたり、…たくさん作って人形劇をしよう!

材料
牛乳パックたった1本です。

道具
スタイラス(ない場合はボールペンでも可)
ポスカ(塗る範囲が大きい場合は太字があると便利)
定規
両面テープ
はさみ

作り方1(牛乳パックに直接描く場合)
①牛乳パックの底から5cmのところにスタイラスまたはボールペンで折り筋を入れます。
②牛乳パックの口を開いて、貼り合わせのところにはさみを入れ、底から5cmのところまで切ります。
③②の反対側にはさみを入れ、同じように底から5cmのところまで切ります。
④折り筋をいれたところを平らにして、折り目をつけます。
⑤牛乳パックを開いて、閉じた底の部分に指を入れて再度四角になるよう開き、しっかりと折り目をつけます。
⑥牛乳パックを閉じて、口をパクパクさせやすいよう持ち手となる底の形を整えます。
⑦牛乳パックにポスカで絵を描きます。ペンギンの翼は余白に描いておきます。
⑧はさみで切り抜きます。
⑨両面テープで翼を胴体に貼り付けて完成です。

作り方2(紙に描いて貼る場合)
①~⑤は「作り方1」と同じ
⑦縦29cm、横14cmの紙を用意し、中心に横線(口の部分)を描きます。
⑧絵を描きます。
⑨口の線で切ります。
⑩紙を裏にし、輪郭に両面テープを貼り、牛乳パックに貼ります。
⑪はさみで切り抜きます。
⑫両面テープで翼を胴体に貼り付けて完成です。

おまけに作ったファンキーのパクパク人形の絵は、パソコンのペイントを使って簡単な図形を組み合わせて描いてみました。パソコンを使うとたくさん作る時に便利です。ただし紙は防水加工されていないため水に弱くなります。牛乳パックに直接描いた作品は、ある程度ならお風呂でも遊ぶことができます。
未就学児から大人まで楽しめる簡単な工作なので個人的に大変気に入っております。みんなで人形劇ができたら楽しいですね。

« 西部劇に挑戦!「荒野の一人」【遊び】 | トップページ | ハロウィンのジャックオーランタンとモンスター【工作】 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西部劇に挑戦!「荒野の一人」【遊び】 | トップページ | ハロウィンのジャックオーランタンとモンスター【工作】 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ