ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« 牛乳パックで作るパクパク人形 ペンギンのパペット【工作】 | トップページ | モーターカー モーターの力で動く車【工作】 »

2021年9月20日 (月)

ハロウィンのジャックオーランタンとモンスター【工作】

牛乳パック1本で簡単に作ることができるパクパク人形、今回はハロウィンのジャック・オー・ランタンとドラキュラ、フランケンシュタイン、オオカミ男の3大モンスターのパペットを紹介します。
子どもたちが遊ぶのにちょうどよいサイズ、手に心地よくフィットする持ち手、スムースに動く口、牛乳パックたったの1本で簡単に作ることができる楽しい工作です。様々なキャラクターを揃えればハロウィンがより一層楽しくなると思います。
今回はパソコンのペイントで簡単な図形を組み合わせて絵を描いてみました。ポスカ等で直接牛乳パックに描いてもいいですし、縦29cm、幅14cmの紙に描いて牛乳パックに貼ってもいいです。お好みの方法で楽しんでください。

牛乳パックで作るパクパク人形
https://youtu.be/w1yHXh2HhWI

材料
牛乳パックたった1本です。

道具
スタイラス(ない場合はボールペンでも可)
手描きの場合はポスカ(塗る範囲が大きい場合は太字があると便利)
定規
両面テープ
はさみ

作り方1(牛乳パックに直接描く場合)
①牛乳パックの底から5cmのところにスタイラスまたはボールペンで折り筋を入れます。
②牛乳パックの口を開いて、貼り合わせのところにはさみを入れ、底から5cmのところまで切ります。
③②の反対側にはさみを入れ、同じように底から5cmのところまで切ります。
④折り筋をいれたところを平らにして、折り目をつけます。
⑤牛乳パックを開いて、閉じた底の部分に指を入れて再度四角になるよう開き、しっかりと折り目をつけます。
⑥牛乳パックを閉じて、口をパクパクさせやすいよう持ち手となる底の形を整えます。
⑦牛乳パックにポスカで絵を描きます。ペンギンの翼は余白に描いておきます。
⑧はさみで切り抜きます。
⑨両面テープで翼を胴体に貼り付けて完成です。

作り方2(紙に描いて貼る場合)
①~⑤は「作り方1」と同じ
⑦縦29cm、横14cmの紙を用意し、中心に横線(口の部分)を描きます。
⑧絵を描きます。
⑨口の線で切ります。
⑩紙を裏にし、輪郭に両面テープを貼り、牛乳パックに貼ります。
⑪はさみで切り抜きます。
⑫両面テープで翼を胴体に貼り付けて完成です。

ハロウィンってちょっと怖い雰囲気でワクワクしますね。怖がりのファンキーですが、強がっているところがこどものようでかわいいです。モンスターたちを使った「ファンキーの悪夢」の動画はホラー映画を作っているようで楽しく作ることができました。やはり効果音を入れると迫力が出ますね。
未就学児から大人まで楽しめる牛乳パックのパクパク人形、これからもキャラクターが増えていきそうです。将来、壮大な人形劇ができたらいいなぁ。

« 牛乳パックで作るパクパク人形 ペンギンのパペット【工作】 | トップページ | モーターカー モーターの力で動く車【工作】 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 牛乳パックで作るパクパク人形 ペンギンのパペット【工作】 | トップページ | モーターカー モーターの力で動く車【工作】 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ