ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« 虫めがねカメラ 凸レンズと紙コップで簡単【工作】 | トップページ | 西部劇に挑戦!「荒野の一人」【遊び】 »

2021年8月27日 (金)

スマホプロジェクター/虫めがねカメラ 一台二役【工作】

スマホ用のプロジェクターと虫めがねカメラが1つになりました!スマホ台をセットすればプロジェクターに、スクリーン(トレーシングペーパー)とのぞき穴をセットすれば虫めがねカメラに、アタッチメントを変えるだけであっという間に変身します。様々な虫めがねを使用することができるように共通レンズ取付部も装備しました。アルミに穴を開けてセットすればピンホールカメラにもなります。あっという間に自宅が映画館に。おうち時間を楽しめること間違いなしです。夏休みの自由研究にも役立つかも。

虫めがねで遊ぼう 凸レンズの実験①
https://youtu.be/8BrZiYLbSI0

虫めがねで遊ぼう 凸レンズの実験②
https://youtu.be/gu0Z4NOXeKo

虫めがねカメラ
https://youtu.be/buCgFwlgaDI

材料
虫めがね、ダンボール、画用紙(黒)、厚紙、トレーシングペーパー

道具
はさみ、カッターナイフ、定規、コンパス、グルーガン、木工用ボンド、ガムテープ

作り方(動画内の設計図参照)
内側に黒い画用紙を貼ったダンボールで外側の箱、内側の箱、各アタッチメントを、トレーシングペーパーでスクリーンを、虫めがねと厚紙で交換レンズパーツ、レンズ取付部を作ります。
今回、ダンボールの接着にはグルーガンを使い、更にガムテープで補強しました。グルーガンは熱いので気をつけて使いましょう。

サイズ
今回の作品はIphone7のサイズを元に作っています。制作する場合は、お手持ちのスマートフォンのサイズに合わせて設計しなおしてください。

虫めがねカメラの使い方
トレーシングペーパーに逆さまの像が映ります。内側の箱を前後させてピントを合わせます。

スマホプロジェクターの使用に当たって
・部屋をできる限り暗くする
・白い壁や白い紙に投影する
・スマートフォンの明るさを最大に設定する
・映像は上下左右反転したものを利用する
・レンズからスクリーン、レンズからスマートフォンの距離を調整して画面の大きさとピントを合わせる

スマホプロジェクターも虫めがねカメラも映像は粗いですが、鮮明さばかりが追及される今、この何となく優しい映像も「あり」ではないでしょうか。

« 虫めがねカメラ 凸レンズと紙コップで簡単【工作】 | トップページ | 西部劇に挑戦!「荒野の一人」【遊び】 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虫めがねカメラ 凸レンズと紙コップで簡単【工作】 | トップページ | 西部劇に挑戦!「荒野の一人」【遊び】 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ