スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月18日 (火)

簡単手作りモーターでフィギュアスケート ビールマンスピン

先週、ファンに惜しまれながらも引退を表明した浅田真央選手。

フィギュアスケートと言えばダイナミックで美しい技。

簡単手作りモーターでビールマンスピンに挑むフィギュアスケーターを作りました。

トリプルアクセルじゃなくてすみません。

2017041802

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

上の作品は「ひまじんの工作図鑑」で紹介しております!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ひまじんの工作図鑑

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2017年4月17日 (月)

ボックスティッシュの箱で花粉症と闘う戦隊ヒーローの仮面づくり

目がとんでもなくかゆ~い、油断すると鼻水が「ツー」っと出ちゃって大変なことに。

今年も花粉と闘っています!

この時期、欠かすことのできないものと言えばボックスティッシュ。

備えあれば憂いなし。いろいろ遊ぶこともできたりして…相変わらずひまじんだなぁ。

2017043004

こんな感じで花粉症のおかげで大量に消費しているティッシュですが…

その箱は決して無駄にはしません。

5色セットで売っているボックスティッシュの箱は戦隊ヒーローの仮面工作にぴったり!

ティッシュの取り出し口が目の部分に!

あっという間にカラフルな戦隊ヒーローの仮面のできあがり!

5人集めてポーズをかっこよくキメよう!

2017043006

みんなも楽しみながら花粉シーズンを乗り越えよう!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

上の作品は「ひまじんの工作図鑑」で紹介しております!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ひまじんの工作図鑑

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2017年4月16日 (日)

ハッピー・イースター

日本でもイースター商戦がじんわりと拡大しているようですね。

無理に流行らせようとしている感がありますが、結局それに踊らされてしまう庶民の私。

実際どんな日なのかもよく知りません。

まぁ美味しいものを食べることができるならいいか。

ユーハイムのマイスターケーキ、うさぎのパウロとお座りひよこ。

2017041001

あっ、イクスピアリでタマゴ見いーつけた! しかも巨大なタマゴ!

そしてケーキの上にもイースターエッグ。これはユーハイムのケーキ。 

しかしイースターって何でタマゴなんだろう?と今頃になってネットを調べてみる私。

以前ドイツ人に日本人はなぜハロウィンやクリスマスを祝うのか?

「ホワイジャパニーズピーポー!!!」

と尋ねられたけど、やはり日本人はパーリーピーポーなのかもね。

2017041504

イースターの前日の夜、庭にニンジンを置いておくと

イースターバニーがやってきてイースターエッグを残していくんだとか。

それを探すのがイースターエッグ探し。タマゴを食べる日ってことではないみたい。

2017041505

と、あまりよく分からない内にイースターは終わってしまいましたが

来年はもっともっと加熱するんだろうなぁ。

2017年4月14日 (金)

国立科学博物館 リピーターズパス

大好きな国立科学博物館。

1年間何度でも入館できるリピーターズパスというお得なパスがあるんです。

またまた買っちゃいました!

そのお値段は1,030円。

普通に入館すると620円の入館料なので2回行けば元が取れちゃいます。

138億年もの壮大なスケールの物語が創作意欲を掻き立てます。

私たちはどこへ行くのか?なんて考えたりして。私の癒し空間です。

2017041401

シロナガスクジラと桜。こんな風景が見られるのも科博ならではないでしょうか。

雄大で悠久な生命の前にちっぽけな自分の存在を知る。なんてね。

博物館の展示を見て少し頭が良くなったかな。

2017041503

また1年間、国立科学博物館で科学を楽しみます。

2017年4月10日 (月)

お花見工作 クラフトパンチを使って桜の花を咲かせよう!

毎年楽しみにしている、妙典駅そばにある白妙公園の桜も満開です。

2017041002

どんどん開花していく様子を毎日見に行くのが楽しみでした。

今回はそんな桜の開花を楽しむ工作を紹介します。

桜の型抜き(クラフトパンチ)を使った簡単な工作です。

型抜きは100円ショップでも購入できます。

画用紙で作った裸の桜の木に、型抜きで抜いた桜の花を貼り付けていきます。

満開日に向けて日々少しずつ花びらを貼り付けていくと、

ワクワク感も高まりより一層楽しいです。みんなでやれば更に楽し。

2017040301

是非、家族やお友達と一緒にやってみてください。

満開になったらみんなでお花見をしましょう。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

上の作品は「ひまじんの工作図鑑」で紹介しております!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ひまじんの工作図鑑

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2017年4月 6日 (木)

行徳、浦安の桜

お花見どこでしようか?と悩むこの時期。

今回は近場のお花見スポットの紹介です。

中江川

行徳の桜のスポットのひとつ中江川です。

両側から川を覆うように桜の枝が伸びていて、まるでトンネルのようです。

花びらが散って、水面に美しい絵を描く頃が最高です。

まるで一面に敷きつめられた桜の絨毯のようです。

ベネチアのゴンドラを浮かべて乗ってみたい!

2017040603

行徳駅前公園

駅も近く、買い物も便利。

仲間とワイワイやるならここですね。

万が一天候が悪くなった場合は近くの居酒屋へ移動できるし。

2017040201

行徳野鳥観察舎

散歩には最高。自然を満喫したいならここ。たくさんの野鳥にも出会えます。

2017040608

猫実川

猫実川の土手にどこまでも続く桜並木。その距離約300m。

のんびり散歩するのに最高です。

2017040604

美浜公園

桜の木が結構多いので、「花見は桜の木の下で」という方には良いかも。

すぐそばに警察署もあるので安心。

2017040605

若潮公園

新浦安駅にも近く、隣は交通公園。動物広場で小動物にも会えます。

子どもといっしょに来るならここですね。

2017040606

いろいろ紹介しましたが、私はお酒さえ飲めれば場所はどこでもOK派です。

2017年4月 4日 (火)

食べて飲んで…新宿

新宿と言えば巨大な歓楽街。来るのはだいたい飲むときだけ。

でも今日はランチにやってきました。

お店は新宿プリンスホテル25階の和風ダイニング&バーFUGA。

ザスカイハーフブッフェランチをオーダーしました。

メインディッシュにローストビーフを選択。

小鉢とサラダ、デザートと飲み物はブッフェスタイルです。

展望も良く、料理も美味しい。たまにはこんなランチタイムもいいものです。

気分もリフレッシュ。

2017040501

歌舞伎町のど真ん中に現れた大迫力のゴジラも上から見てしまうと…あらら頭だけ。

2017040507

新宿のサラリーマンのお花見と言えばやはりここ!

大都会のオアシス、新宿中央公園です。

高層ビル群をバックに桜を楽しむことができます。

場所取りのみなさんも楽しんでいるようでした。

2017040502

高層ビルの間を歩くときは上ばかり見てしまいます。

2017040508

今日はなぜか物悲しく見える東京オペラシティのシンギングマン(Singing Man)。

2017040504

暗くなってくるとやはりお酒を飲みたくなる。

今日はたくさん歩いたし…ご褒美ご褒美。

HUBではブリティッシュキャンペーン開催中。

イギリスと言えば、エール。その代表はやはりバス ペールエールです。

2017040503

締めは東京の夜景で。ということで地上202mの都庁展望室へ。

ここは23時まで開いているから嬉しい!

2017040505

東京って驚くほど多くの人が暮らしているんだなぁと改めて実感します。

窓の灯り一つ一つにそれぞれのドラマがあると思うとワクワクしてきます。

これからもたくさんの素晴らしい出会いがありますように。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ