スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 静電気の実験 静電球ボトル | トップページ | お花見 武道館→田安門→牛ヶ淵 »

2014年4月 2日 (水)

皇居東御苑でお花見

江戸城跡、皇居東御苑にお花見に。

こちらは本丸。芝生広場になっています。

Blog3284

ここで花見と人間ウォッチング。

Blog3285

外国の方がとても多いお花見スポットなのですが観察していると面白いことに気づきます。

日本人は狭い桜の木の下に陣取り、人が密集している場所にレジャーシートを敷きつめ、座って何かを食べながらお花見を楽しんでいます。

一方外国人は桜を見渡せる少し離れた広々としたところに陣取り、芝生の上に寝転びながらのんびりとお花見を楽しんでいます。そしてそのほとんどが裸足になっています。

文化の違いでしょうかね。私も遠くから見る方を選びます。

こちらは二の丸庭園。

Blog3283

奥行きのある美しい空間構成に心洗われます。

都会のど真ん中で和の心を取り戻せるステキな場所ですね。

« 静電気の実験 静電球ボトル | トップページ | お花見 武道館→田安門→牛ヶ淵 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/59423510

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居東御苑でお花見:

« 静電気の実験 静電球ボトル | トップページ | お花見 武道館→田安門→牛ヶ淵 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ