スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 暑い夏は冷た~い液体窒素実験 | トップページ | 富里のスイカ »

2013年7月20日 (土)

うらやす市民大学ってこんなところ。

今年、うらやす市民大学の学生になったひまじん。

オープンキャンパスシーズン到来ということで、私もうらやす市民大学を紹介したいと思います。キャンパスというにはおこがましいでしょうか?

うらやす市民大学ってこんなところです。

まずは東大でいうと赤門。うらやす市民大学の正門はこんな感じです。

にこじんまりとしていて可愛いですね。

それにしてもいきなり段差があるのでお年寄りには危険です。段差を上がると駐輪場になっているのですがスロープが右側にしかないため、ちょっと使いにくいです。

前に見える階段を上がった2階が市民大学になっています。

Blog2948
中ではスリッパに履き替えます。学生が集うこんなコーナーもあります。

お茶や水は飲み放題。パソコンも使えます。

Blog2964

教室は小さいけど空調も整ったなかなか快適なスペースです。

Blog2965
学食や購買、図書館、芝生やベンチなどはございませんが、職員の皆様も温かくてそこそこ楽しめる場所ですよ。

« 暑い夏は冷た~い液体窒素実験 | トップページ | 富里のスイカ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/57696830

この記事へのトラックバック一覧です: うらやす市民大学ってこんなところ。:

« 暑い夏は冷た~い液体窒素実験 | トップページ | 富里のスイカ »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ