スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« スタッフ研修&人権学習講座 | トップページ | 巨大看板 »

2013年3月23日 (土)

国際障害者交流センター ビッグ・アイ

今回の大阪出張で利用した宿泊施設はこちら。

Blog2849
国際障害者交流センター ビッグ・アイです。

場所は大阪府堺市、泉北高速鉄道 泉が丘駅下車 徒歩3分です。

以前お世話になった大阪府立大型児童館「ビッグバン」の入口のすぐそばにあります。

今回は大阪狭山市教育委員会の方に車で送迎をしていただいたので大変助かりました。

Blog2850
障害者の交流、芸術・文化活動などを推進することを目的に建てられた施設で、大きなホールや研修室、宿泊室などを備えています。勿論障害者だけではなく健常者も利用することができる施設です。

予約時に「日常生活には問題はないが少し目が悪い」と告げると、フロントの方がA3サイズの用紙に大きく印刷した地図と案内を送ってくれました。心温まる対応に感動しました。

宿泊した部屋のドアは引き戸で車椅子の方にも負担になりません。ドアスコープも高い位置と低い位置に2つ設置されています。カードキーで簡単にロック解除できます。

Blog2851

室内は広く、フラットです。

Blog2852_2
文字・字幕放送対応のテレビや来訪者を知らせるフラッシュライトも設置されています。
Blog2857

車椅子でも使用できる大きなバスルームと、

Blog2853_2

トイレ。引き戸で段差もありません。

Blog2854_4

宿泊者のほとんどは海外の方でした。

Blog2855_2

朝食までついて何と1泊6,000円。障がい者なら4,800円と更に安く設定されています。

Blog2856_2

スタッフも宿泊者も皆心が温かい素敵な施設でした。

« スタッフ研修&人権学習講座 | トップページ | 巨大看板 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/57074906

この記事へのトラックバック一覧です: 国際障害者交流センター ビッグ・アイ:

« スタッフ研修&人権学習講座 | トップページ | 巨大看板 »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ