スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

欲深い大人

私は、12歳のセヴァン・スズキさんが地球環境サミットで語ったスピーチを、毎日のように思い出します。

世界で深刻なのは飢餓。
現在7人に1人の人が飢餓に苦しんでいます。
4秒に1人の人が飢餓が原因で死亡しています。

世界の人々が生きるための食料は十分足りているにもかかわらず・・・分配がうまくいっていないだけで。

セヴァン・スズキさんはこう言っています。

『物を浪費しつづける北の国々は、
南の国々と富をわかいあおうとはしません。
物がありあまっているのに、
私たちは自分の富を、ほんの少しでも
手ばなすのがこわいんです。』

様々なものからの恩恵を忘れ私利私欲に目がくらむ大人がいます。
みんなのものを独り占めしようとする大人がいます。

また、ブラジルのストリートチルドレンと触れあい、

『家もなにもないひとりの子どもが、
わかちあうことを考えているというのに、
すべてを持っている私たちが
こんなに欲が深いのは、
いったいどうしてなんでしょう。』

とも言っています。

大人は子供達に『わかちあうこと、欲張らないこと、他人を尊重すること、争いをしないこと』を教えます。

子ども達に『するな』ということを『する』大人にはなりたくないものです。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ