ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« NHK教育テレビ「まいにちスクスク ごきげん紙あそび」やってます。 | トップページ | 真っ白 »

2012年2月29日 (水)

ライデンコップ遊び

静電気が煩わしいこの季節。静電気ってみんなの嫌われ者?

そんな静電気を使って遊びましょう。

静電気を蓄える器具にライデンビンというものがあります。ガラスのびんを金属箔で覆った器具で、オランダのライデン大学で発明されたことから「ライデンビン」と名づけられました。

自宅でもこのライデンビンのような静電気を蓄える器具を簡単に作ることができます。

ビンの代わりにプラスチックのコップを使います。だから「ライデンコップ」

作り方は「ひまじんの工作図鑑」 → ライデンコップの作り方

Blog2272
このライデンコップにどうやって静電気をためるかというと・・・

塩ビパイプをティッシュペーパーでこすり、ライデンコップの帯状のところにくっつけるだけ! 塩ビパイプの代わりにバルーンアート用の長い風船やアクリル定規、下敷きなどを使ってもOKです。

Blog2273_2
さて、一体どうやって遊ぶかというと・・・

【遊び方1】

これ以上シンプルな遊びはありません。感電しよう!
片手でライデンコップを持って、もう一方の手で帯状のところに触れるだけ。

Blog2274

バチッときます。これはちょっぴり痛いです。

普段、静電気って思いもよらぬときにバチッとくるのですが、これは前もって覚悟しておくことができます。(笑)

「キミは勇気があるかな?」

(注意)くれぐれも心臓の弱い方はやらないように。

遊び方2

上の遊び方のように自らの体をもって実験するのが苦手な方は放電叉というものを使って楽しむこともできます。

Blog2275_3

放電の瞬間の音と火花に驚きますよ。美しい!

遊び方3

蛍光灯だって点けることができます。一瞬ですけど・・・そう考えるとずーっと点灯させておける電池ってすごいな。

A00
遊び方4

最後にみんなで遊ぶ方法を。
「100人おどし」と言われている遊びです。みんなで同時に静電気を体感します。この共有感がたまらない・・。

Blog2276
案外静電気も遊べます。是非皆様もお試し下さい。

ライデンコップに静電気が蓄えられるしくみや詳しい遊び方は「ひまじんの工作図鑑」→ライデンコップで遊ぼう!

« NHK教育テレビ「まいにちスクスク ごきげん紙あそび」やってます。 | トップページ | 真っ白 »

工作」カテゴリの記事

おもしろ科学実験」カテゴリの記事

コメント

はじめて投稿します
工作作品館にある静電気ショックゲームを作りたいのですが
作り方を紹介しているページなどはありますか?
ライディンコップを応用するのだと思いますがイマイチよく
わからなくて。。。

追伸 ひまじんさんのページを参考に息子の夏休みの工作は
空気砲を作りました。
子供達に大人気でした。
ありがとうございました。

もこはは様
はじめまして。ひまじんです。
残念ながら静電気ショックゲームの作り方ページはございません。最も簡単な方法はライデンコップの帯の部分(アルミホイル)を長めにとり、細くねじってくねくねにするだけでできます。ホームページで紹介している作品は帯をアルミのワイヤーにとりつけ、ワイヤーをくねくねさせたものです。それを固定するために厚紙をコップの口に固定しています。いろいろ工夫してお楽しみください。
空気砲もお楽しみいただけたようで良かったです。嬉しいお知らせをありがとうございました。

ひまじんさん、早々にご回答くださりありがとうございます。
アドバイス、ありがとうございました。
なんとなくイメージできたので参考にしながらチャレンジしたいと思います。
これからも楽しい工作などの紹介お願いします。

もこはは様
うまく説明できなくてすみません。
いろんな方法があると思いますので、是非工夫してみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライデンコップ遊び:

« NHK教育テレビ「まいにちスクスク ごきげん紙あそび」やってます。 | トップページ | 真っ白 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ