スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« プリンターが死んじゃった。 | トップページ | プリンターがやってきた! »

2010年11月23日 (火)

虫眼鏡工作 虫めがねカメラ⑤ 持ち歩きサイズの虫めがねカメラ

これまでにいくつか紹介してきました「虫めがねカメラ」ですが、ダンボール箱で作った虫めがねカメラの難点は巨大で持ち歩き辛いことです。画像を写しだすスクリーンが大きいのはとても良いのですが・・。

屋外で使うには少し勇気が必要です。

Blog1522

そこで厚紙を使って手軽に持ち歩けるサイズの「虫めがねカメラ」も作ってみました。

ダンボール箱の「虫めがねカメラ」と比べるとこの通り。

Blog1518

デジカメと比べても少し(?)大きい程度です。

Blog1519

小さいながらもレンズも取替え可能。

L00

飽きのこないシンプルなデザイン。

K00

仕組みはダンボール箱のカメラと全く同じです。

Blog1520

我家のモンチッチを写してみました。
(逆さまに写るので像を180度回転しています。)

Blog1521

持ち歩いていろいろなモノを写してみたいと思います。

ひまじんの工作図鑑でもいろいろな作品を紹介しております。

« プリンターが死んじゃった。 | トップページ | プリンターがやってきた! »

おもしろ科学実験」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/50098861

この記事へのトラックバック一覧です: 虫眼鏡工作 虫めがねカメラ⑤ 持ち歩きサイズの虫めがねカメラ:

« プリンターが死んじゃった。 | トップページ | プリンターがやってきた! »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ