スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

牛乳パックのクリスマス工作 サンタクロースのパクパク人形

Ho Ho Ho !

今年も出番がやって参りました。牛乳パックのパクパク人形、サンタさんです。

C00

サンタさん、今年もどうぞ我家にお立ち寄り下さい。
手作りのクッキーとミルクを用意してお待ちしています。

さて今回は児童館で見かけたクリスマス飾りの紹介です。

Blog1559

ペットボトルの中に折紙でつくったツリーが入っています。スノードームのようでステキです。

工作室の入口に子どもたちが作ったそれぞれのツリーが飾られています。

Blog1560

アイデア次第で廃材もステキなクリスマス飾りに。これぞクリスマスの奇跡? 

ひまじんの工作図鑑ではその他にもいくつかクリスマスの工作を紹介しております。

2010年11月29日 (月)

紙工作 クリスマスツリー

クリスマスの簡単紙工作を紹介します。
クリスマス飾りの定番といえば、やはりクリスマスツリー。
先日の牛乳パックのクリスマスツリーに引き続きまたまたツリーを作ってみました。

Blog1547

構造はとってもシンプル。それぞれ大きさの違うこんなパーツからできています。

Blog1546

大きいパーツから順番に積み重ねていくだけ!

A00

こんな風にも楽しめます。

クリスマスツリーを白い紙で作って・・・

Blog1554

愛用のお風呂で使うリラックスライトをクリスマスツリーの中に仕込むと・・・

Blog1555

美しくライトアップされたクリスマスツリーの完成です。

B00

ツリーのパーツを少しアレンジしただけでクリスマスリースも作ることができます。

Blog1556

手作りでクリスマスを飾りましょう。

ひまじんの工作図鑑では本作品の作り方やその他のクリスマスの工作も紹介しています。

2010年11月28日 (日)

行徳野鳥観察舎

新浦安方面に行く時のサイクリングコースに行徳野鳥観察舎があります。

運よく餌やりの時間に通りかかることもあります。

Blog1552

すっごい勢いで鳥が飛び交います。手を伸ばせば届きそうなところまで飛んでくるので迫力満点です。

Blog1551

1年を通じていろんな野鳥を見ることができます。

Blog1553_2

時にカメラを向けると不機嫌な表情をする鳥さんもいます。

ペットボトル工作 空気砲

昨日は児童館でペットボトルと風船で作った空気砲を楽しみました。

みんなそれぞれ世界に一つの自分だけの空気砲を作りました。

空気砲ができた後は的当てゲーム!

Blog1549

盛り上がりますねー!

Blog1550

でも子どもたちはなかなか的に当てることができません。

的に当たらないのは力が足りないせいだと思い、空気砲の風船を引っ張る力がどんどん増してきます。引っ張りすぎて風船が破れる子どもも! 力を入れて風船を引っ張れば引っ張るほど狙いがぶれて余計に当たらない。 狙いさえしっかりしていればほんの少しの力で十分なのに何度説明してもなかなか理解できないようです。

うーむ、どうすればそこを分かってもらえるのか・・・課題です。

ひまじんの空気砲はひまじんの工作図鑑で紹介しています。

2010年11月27日 (土)

牛乳パックのクリスマス工作 クリスマスツリー

牛乳パックで作ったクリスマスツリーです。

Blog1544

別に画用紙や厚紙でもできるわけですが・・・
強いて言えば”鉢”の部分についてはパックの底をそのまま使っています。

ひまじんの工作図鑑では他にもいろいろクリスマスの工作を紹介しています。

2010年11月26日 (金)

虫めがねカメラとスカイツリーと紅葉

木の向こうに見えるのは・・・

Blog1542

東京スカイツリーです。現在497m! ほぼ500mですね。

愛車ジャイアント・エスケープ・R3で墨田区の大横川親水公園までやってきました。
全長1800mの長ーい公園です。紅葉も美しい!

Blog1541

最近持ち歩いている「虫めがねカメラ」でも写してみました。
(虫めがねカメラについてはひまじんの工作図鑑で紹介していまーす。)

Blog1543

粗いですけど味わい深い・・・と思いません?(←強引)

こちらが拾ってきた紅葉・黄葉。

Blog1548

これで何を作ろう?

オランダのアート&デザイン新・言語

愛車ジャイアント・エスケープ・R3で東京都現代美術館へ。
「オランダのアート&デザイン新・言語」を観て来ました。

Blog1540

写真撮影可だったのでその様子を少しだけ紹介します。

1分ごとに人が現れて針を書き直す時計です。短針も微妙に動かします。
結構忙しそうです。これが映像だとしても12時間ぶっ通しでやったのかな・・・。

作家:マーティン・バース  CC / BY-NC-ND

Blog1528

こちらはジャガイモの自動販売機。
なぜ美術館に? ジャガイモ? これも作品です。
お腹がすいたらジャガイモを買って3ヶ月間水を与えて日に当てれば美味しい食事が待っているって書いています。

作家:マルタイン・エングルブレクト  CC / BY-NC-ND

Blog1534

こちらも面白い!
「遠くの友人より、良き隣人」 隣人にいらいらする代わりに特別なプレゼントを持って隣人に会いに行きましょう。ということです。いいですね。

作家:マルタイン・エングルブレクト  CC / BY-NC-ND  

Blog1533

入口でこんなブロックを渡されるのですが、どこで使うのかと思ったら・・・

Blog1539

ここです。
「小さな東京モニュメント」

Blog1538
私のブロックはというと・・・ここです。セメントでしっかりとくっつけました。

Blog1536
他にもワクワクするような楽しい作品がいっぱいです。
私も何か面白いものを作りたくなりました。

2010年11月24日 (水)

クリスマスのポップアップカード クリスマスツリーとクリスマスリース

あと1ヶ月ほどでクリスマス。

クリスマスにはプレゼント。プレゼントにはカードを添えて。カードならやはり手作りのポップアップカードがいいですね。(←強引に結び付けました)

今回はクリスマスのポップアップカードを2つ紹介します。

かわいいクリスマスツリーが飛び出すカードです。

Blog1523

シンプルな構造のツリーを立ち上げてみました。
折紙などを使ってクリスマスツリーをもっときれいに飾ってもよいかと思います。

続いてクリスマスリースが飛び出すカードです。

Blog1524
ちょいと回転しながらクリスマスリースが飛び出します。
大切な人にメッセージを添えて贈りましょう。 

これら2つの作品は「もらってうれしい! CD-ROM付 作ろう!とびだす季節のカード」で紹介しています。ご購入はベルメゾンネットもしくはPHP研究所のサイトまで。一般の書店には置いていないのでご注意下さい。

Blog1525

【おまけ画像】

こちらは上のクリスマスツリーの作品の原案となった奇跡(?)のハートの影を落とすクリスマスツリーのカードです。

Blog1526

クリスマスの奇跡を信じて・・・

手作りのクリスマスを楽しみましょう。

ポップアップカード → ひまじんのやかた

クリスマスの工作 → ひまじんの工作図鑑

いろいろな作品を紹介しております。よろしくお願いします。

2010年11月23日 (火)

プリンターがやってきた!

プリンターがやってきた!

Blog1527

どうぞ末永くよろしくお願いします。壊れませんように。

虫眼鏡工作 虫めがねカメラ⑤ 持ち歩きサイズの虫めがねカメラ

これまでにいくつか紹介してきました「虫めがねカメラ」ですが、ダンボール箱で作った虫めがねカメラの難点は巨大で持ち歩き辛いことです。画像を写しだすスクリーンが大きいのはとても良いのですが・・。

屋外で使うには少し勇気が必要です。

Blog1522

そこで厚紙を使って手軽に持ち歩けるサイズの「虫めがねカメラ」も作ってみました。

ダンボール箱の「虫めがねカメラ」と比べるとこの通り。

Blog1518

デジカメと比べても少し(?)大きい程度です。

Blog1519

小さいながらもレンズも取替え可能。

L00

飽きのこないシンプルなデザイン。

K00

仕組みはダンボール箱のカメラと全く同じです。

Blog1520

我家のモンチッチを写してみました。
(逆さまに写るので像を180度回転しています。)

Blog1521

持ち歩いていろいろなモノを写してみたいと思います。

ひまじんの工作図鑑でもいろいろな作品を紹介しております。

2010年11月22日 (月)

プリンターが死んじゃった。

先日、プリンターが死んでしまいました。

電源のボタンを押してもうんともすんとも言わなくなってしまいました。

お気に入りのプリンターで先日インクを買いだめしたばかりなのに。

Blog1517

仕事で早急に必要だったのでamazonですぐ購入したのですが発送予定日を過ぎても発送されず、当然到着予定日を過ぎてもまだ届きません。困りました。

2010年11月21日 (日)

成田山

先日、千葉県富里市にて工作のワークショップを行いました。

Blog1507

帰りにちょっと寄り道を。

Blog1508

古い町並みを歩いて・・・

Blog1509

着いたのは・・・成田山です。
突然現れるのがこちら、総門です。Blog1510_2

階段の途中にある仁王門。

Blog1511

階段を上りきると大本堂。

Blog1512

右手には装飾が美しい三重塔。

Blog1513

左手には釈迦堂。

Blog1514

大本堂裏の階段を上っていくと光明堂。

Blog1515

更に奥へ行くと平和大塔。

Blog1516

我家から電車で1時間20分くらい。随分遠くまで旅行に来たような気分がします。
日帰り旅行にいいですね。

但し、当家からは成田へ行くより東京を越えて神奈川の横浜へ行くほうが早く、しかも安く行けるのは腑に落ちませんねー。 もっと早く、安く行けないものか・・・。

2010年11月19日 (金)

クリスマスの飾り工作③ クリスマスツリーのアレンジ、キャンドルアレンジ

一昨日、昨日とクリスマス飾りの工作 キャンドルアレンジクリスマスリースと紹介してきました。

今回はいくつか纏めて紹介します。

まずはクリスマスツリーのようなアレンジです。

Blog1502

細々したものを作ってもなかなかヒムロ杉がなくならないので大きな作品にしてみました。
勿論こちらも素材の美しさを楽しむため、飾りはできるだけ少なくシンプルなものにしました。

こちらは壁にかけるタイプの飾りです。

Blog1503

こちらはキャンドルアレンジ。細長いロウソクの方が良かったような・・・。

Blog1504

こちらもキャンドルアレンジ。サンタさんが見えるでしょうか。

Blog1505

そしてにぎやかなクリスマスバスケット。

Blog1506

先日紹介したメインのクリスマスアレンジ。

Blog1494_2

そしてクリスマスリース。

Blog1500_2

これら7作品で680円分のヒムロ杉全てを使いきりました。何だかとっても経済的! 皆様も如何でしょう。

ひまじんの工作図鑑では他のクリスマス工作も紹介しております。宜しくお願いします。

2010年11月18日 (木)

クリスマスの飾り工作② クリスマスリース

昨日はクリスマスのキャンドルアレンジを紹介しましたが、まだまだヒムロ杉はたくさん余っています。

やはりクリスマスと言えばクリスマスリース。作ってみましょ。

道具はたったこれだけ。

Blog1498

ワイヤーは緑か茶のものがあれば良かったのですが・・まぁ気になるほどでもなく。

作り方はとっても簡単。適当に切ったヒムロ杉をワイヤーでとめていくだけ。

Blog1499

やはりこちらもキャンドルアレンジと同様に素材の美しさを楽しむために飾りはリボンだけ、シンプルなものにしました。

Blog1500

ドアに飾ってみました。

Blog1501

クリスマス飾りを作っていると自ずと気分が盛り上がってきますねー。
まだまだヒムロ杉は余っています。次はクリスマスツリーのようなアレンジなどを紹介したいと思います。

ひまじんの工作図鑑では他のクリスマス工作も紹介しております。

2010年11月17日 (水)

クリスマスの飾り工作① キャンドルアレンジ

ツリーは飾ったし、次はいよいよクリスマスの飾り工作です。
やはりクリスマスの飾りは手作りが一番です。

例年ほとんど変わりませんが、今年も手作りのキャンドルアレンジやリースを作って飾ってみたいと思います。

まずはヒムロ杉やヒバなどの材料を入手します。
ところがこのヒムロ杉やヒバってなかなか近所で扱っているお店がありません。例え扱っていたとしてもごく少量だったり、値段が驚くほど高かったりで・・・例年このクリスマスグリーンを探して生花店をいくつも巡ることになります。

今年は残念ながらヒムロ杉しか入手できませんでした。まぁ仕方がないです。
これが680円分のヒムロ杉です。

Blog1493

まずはメインのキャンドルアレンジ。
使う道具はこれだけ。

Blog1495

作り方もいたって簡単。ヒムロ杉を適当な長さに切ってオアシスにさしていくだけ。

Blog1496

少々飾りをつけて完成です。素材の美しさを楽しむため飾りは控えめにします。

Blog1494

クリスマス気分が盛り上がります。

Blog1497

ヒムロ杉は勿論まだたくさん余っています。
リースなども追って紹介したいと思います。

ひまじんの工作図鑑では他のクリスマス工作も紹介しております。

2010年11月16日 (火)

虫眼鏡とダンボール箱工作 虫めがねカメラ④

先日紹介した虫眼鏡とダンボールで作った虫めがねカメラ。

C00

ちょっとかわいいバージョンも作ってみました。

E00

持ち歩くには少々大きすぎるのが唯一の難点です。

カメラの機能や移る画像など、詳しくはひまじんの工作図鑑で紹介しております。

門仲

先日江東区の古石場文化センターにてポップアップカード教室を開催しました。

Blog1489
こちらは講師控室。お昼は一人ぽっちでお弁当をいただきました。

Blog1490
この文化センターの最寄駅は門前仲町なのですが、門仲といえば深川不動堂。

Blog1491

そして富岡八幡宮。

Blog1492

どちらも七五三で大変なにぎわいでした!

実は10年ほど前に1年半ほど仕事で通っていた門前仲町、下町情緒がありとても懐かしい気持ちにさせてくれる町です。

2010年11月12日 (金)

横浜研修第2弾、無事終えました。

先月に引き続き、またまた横浜にやって参りました。
保育士さん向けの工作研修のお仕事です。

場所は前回と同じく国の重要文化財である横浜市開港記念会館です。
建物については前回の記事に書いています。→横浜で工作研修

今回はその控え室の写真を。

Blog1482
歴史を感じる素敵なお部屋です。一人で使うには惜しい。

研修ではまたまた受講者の皆様から逆にアイデアとパワーを頂きました。
拙い講座に最後までお付き合い頂き誠にありがとうございました。

研修の後は久しぶりの横浜をブラブラと散歩。
ただし、今回は様子が違います。
なぜかってAPEC開催中ですから!
何度も警察官に声をかけられることになりました。
しかし目的もなく歩くことって結構難しいものですね。(笑)
そもそもこんな時期のこんな時間にジーンズに革ジャン、大きなリュックを背負って一人でブラブラしていること自体怪しいですから。
警察官に「どこへ行くんですか?」と尋ねられしどろもどろと「適当にブラブラ・・・」と答えると更に怪しまれることに。
幸運だったのは手荷物検査を免れたことでしょうか・・。リュックの中から牛乳パックで作ったお人形さんとかパンダちゃんが出てきたら・・・考えるだけでも恐ろしい。あーよかった。

それにしても横浜の夜は美しいです。

こちらはライトアップが美しい赤レンガ倉庫。私が横浜に住んでいた頃は結構怪しい場所だったんですけどねー。今ではお洒落なショッピングモールです。

Blog1481_2
左が1号館と右が2号館。

Blog1485
赤レンガ倉庫のバルコニーからの美しい眺めです。

Blog1483

運河パークからの眺め。公園には警察官がたくさんいました。

Blog1486

横浜コスモワールド観覧車です。この道路の先にAPECの会場であるパシフィコ横浜が見えます。通行止めになっています。

Blog1488
それにしても地方の警察官がたくさん出てきています。いろいろな訛りの警察官に出会うことができます。ヘリにボートにパトカーに装甲車に白バイに・・・厳戒体制です!

2010年11月 9日 (火)

虫眼鏡とダンボール箱工作 虫めがねカメラ③

昨日の記事では「虫めがねカメラ」の構造を紹介しました。

Blog1474_2

今回はいよいよそのカメラが写し出す像を見てみることにしましょう。

「虫めがねカメラ」を被写体に向け、ピントを合わせると・・・

Blog1473

こんな風に像が写し出されます。さかさまですね!

作品名「自転車」

Blog1475

作品名「木」

Blog1476

なぜ逆さまに写るのか、その仕組みを絵に描いてみました。

Blog1477図のように被写体とスクリーンがレンズの焦点の外側にある時に逆さまの像が写し出されます。

クリスマスシーズンということで、こんなものも写してみました。イルミネーションライトです。

Blog1478

ピントをずらしてみると、幻想的な光の世界が!
うまく写真に撮ることができなくて残念ですが実際にはとても立体的な光が見えます。

Blog1480

とてもアナログチックな虫めがねカメラがとらえる光は、とてもやわらかくて心癒されます。 

ひまじんの工作図鑑 もよろしくお願いします。

2010年11月 8日 (月)

虫眼鏡とダンボール箱工作 虫めがねカメラ②

昨日の記事で紹介した「虫めがねカメラ」、今回はその構造を紹介しましょう。

F03

カメラで最も大切なのはレンズ。この「虫めがねカメラ」はその名の通りレンズに虫めがねを使っています。いろいろな口径、倍率の虫めがねを同じ大きさの厚紙に固定し、それをカメラに装着する仕組みにしました。

Blog1469

ダンボール前面の穴の前にあるポケットに差し込めるようになっています。これでレンズの交換も簡単です。

G00

ダンボールの後ろを開けると・・・

H00

その中に一回り小さなダンボールが入っていることがわかります。
左右の取っ手を引っ張って取り出してみると・・・

Blog1470

一つの面にトレーシングペーパーを貼った箱が出てきます。これがスクリーンとなり、レンズを通した像がここに写し出されます。

Blog1471

左右の取っ手をもってスクリーンを前後することでピントを合わせます。 

それではどんな像が写し出されるでしょうか・・・次回へつづく。

ひまじんの工作図鑑 もよろしくお願いします。

2010年11月 7日 (日)

虫眼鏡とダンボール箱工作 虫めがねカメラ①

虫眼鏡、ダンボール箱、トレーシングペーパーを使って「虫めがねカメラ」を作ってみました。

縦30cm、横37cm、奥行き31cmの巨大なカメラです。

Blog1467

洗練されたデザインに充実した機能。

C00

直径185mmの大口径レンズ、光学100倍ズーム、高画質100ギガピクセル、13インチ特大液晶モニター、モードダイヤル、・・・(全て張りぼてだったりして)

D00

そして専用の三脚も。

Blog1468

一体どんなカメラなのか・・・次回につづく。

ひまじんの工作図鑑 もよろしくお願いします。

フーセンガム

フーセンガムといえば「マルカワ オレンジ」

子どもの頃、駄菓子屋で1箱(4個入り)10円でよく買ったものです。

1つずつでは満足せず4ついっぺんに口に入れたものです。それが最高の贅沢だったりして。

そんな話をしたものだから・・・娘からのプレゼントが。

Blog1465

こちらも。

Blog1466

あの頃を思い出すとっても懐かしい味です。

いっぺんに5、6個口に入れています。

もったいないと思いつつもちょー贅沢な気分を味わっています。

2010年11月 6日 (土)

ひまじん保安官

またまた空気砲ネタです。

牛乳パックでこんなものを作ってみました。何だかわかります?

Blog1461

これ、空気砲ホルダーです!
ベルトに通して装着します。かっこいいでしょ!
保安官の証である星のマークもついています。

Blog1462

シェーンのような早撃ちだってできます。
素早くぬいて風船を引っ張って・・ポンッ。

Blog1463

この素晴らしい空気砲さばきを見よ!
ビニールテープの芯をトリガーガードにしてみました。

D00

調子にのってこんな的も作ってみました。
お尋ね者が勢ぞろいです。

Blog1464

あとはひまじん保安官にお任せを。
お尋ね者にはひまじん保安官の空気砲で吹っ飛んでもらいます。

ひまじんの工作図鑑 もよろしくお願いします。

2010年11月 5日 (金)

秋の大掃除

恒例の秋の大掃除!
例年11月3日か4日に行います。

我家にはフローリングの部屋が3つ。和室に家具を移動しワックスをかけます。

Blog1459

床がピッカピカになった後はクリスマスの飾りつけ!
ひまじん家クリスマスシーズンの始まりです。

まず最初に出すのはツリーです。

Blog1460

樹齢13年になるツリー、ずいぶん枝が減っています。

これからクリスマスにかけて少しずつ飾りを増やしていきます。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ