スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑤親不知ピアパーク | トップページ | ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑦糸魚川駅周辺  »

2010年9月17日 (金)

ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑥親不知

糸魚川市青海から市振にかけての海岸を親不知・子不知といいます。
ずーっと断崖絶壁が続きます!

昔、北陸街道はこの海岸の波打ち際を通るとっても危険な道だったそうな。断崖絶壁に日本海の荒波、考えただけで怖い!

親は子を、子は親を顧みる余裕がないほど危険だったことより親不知・子不知と呼ばれるようになったとか。

Blog1385

明治に入って山腹に道路ができました。その開通を祝って岩壁に「如砥如矢」と刻まれています。現在は遊歩道になっています。

Blog1386
海岸へ降りる道があり、その途中に旧北陸本線のトンネルがあります。
遠くに出口であろう小さな光が見えますが、怖くて入ることはできません。

Blog1388
海岸にはヒスイが転がってそうな・・

Blog1389
あっ、みっけ!

Blog1390
と素人に簡単に見つけられるわけはありません。違う石です。

そしてこれが本物!

Blog1391
地元の親切な方から頂きました!
ずっしり重く、硬く、表面が光っています。美しい!

この石の魅力に取りつかれる人はたくさんいるんでしょうねー。分かる気がします。

« ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑤親不知ピアパーク | トップページ | ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑦糸魚川駅周辺  »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/49472606

この記事へのトラックバック一覧です: ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑥親不知:

« ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑤親不知ピアパーク | トップページ | ひまじん研究所たった一人の社員旅行 新潟編 ⑦糸魚川駅周辺  »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ