スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« ひまじん研究所たった一人の社員旅行 北九州編 ⑥レンタサイクル | トップページ | 江戸川の花火大会 »

2010年8月 7日 (土)

ひまじん研究所たった一人の社員旅行 北九州編 ⑦関門人道トンネル

素敵なレンタサイクルで下関をめざしてゴー!

電動アシスト付自転車なので楽々サイクリングです。
トロッコ列車の線路に沿ってノーフォーク広場へ。関門橋が一望できます。

Blog1268

そしてここが関門トンネル人道の入口です。
トンネルの入口があるのかと思ったらエレベーターのドアが!

Blog1269

自転車ごとエレベーターに乗り込みます。

Blog1270

約60m降りると・・・
じゃじゃーん! トンネルでーす。全長780m、自転車は押して歩きます。

Blog1271

中ほどに県境が。

Blog1272

今、福岡県と山口県をまたいで立っています。しかもここは海底!何だか感動します。

Blog1273

このトンネル、海底故絶えず海水がしみ出してきているそうで、その量何と1日に4,800トン、ドラム缶24,000本分なのだそうです。排水ポンプでくみ出しているそうですが何だか少し怖いですねぇ。

下関側へ到着すると同じようにエレベーターがあり、地上に出ることができます。

自転車で通行する場合、通行料金20円と聞いていました。「一体どこで支払うのだろう?」と思っていたらエレベーターを降りたところに「料金箱」がありました。

自主性を重んじるこのスタイル、いいですねー。

Blog1274

いよいよ山口県へ上陸、下関探検のはじまりです。

« ひまじん研究所たった一人の社員旅行 北九州編 ⑥レンタサイクル | トップページ | 江戸川の花火大会 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/49081932

この記事へのトラックバック一覧です: ひまじん研究所たった一人の社員旅行 北九州編 ⑦関門人道トンネル:

« ひまじん研究所たった一人の社員旅行 北九州編 ⑥レンタサイクル | トップページ | 江戸川の花火大会 »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ