スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 医学と芸術 | トップページ | 黄色い絨毯 »

2010年3月 4日 (木)

のらくろ館

江東区森下文化センター内に「のらくろ館」があります。

Blog1080

「のらくろ」の作者、田河水泡さんの経歴や原画などが展示されています。

Blog1081

そして有名な作家さんの展示に必ずあるのが仕事場の再現コーナー。実際に使っていた机や書棚などを置いて当時の仕事場の様子を再現しています。

ロバート・サブダさんや手塚治虫さんの展示会でも彼らの仕事場を見て興奮したものです。

素敵な作家の仕事場には「夢」がたくさんつまっているのですよねー。
まずは掃除でもしようかな。

« 医学と芸術 | トップページ | 黄色い絨毯 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

昔、私の父が、「のらくろ」の箱カバー入り漫画本全集を購入したのですが、(父)他界後、あまり興味のなかった娘(私)が、図書館の`ご自由にお持ち帰り下さい´コーナーに寄贈してしまいました。
あっという間に、どなたかの手に渡ったみたい。
今、振り返ると、非常ーに惜しい事をしたと後悔(父、すまん);

私も先日、仕事小部屋の整理整頓を、かなり潔くしました。人様に観て頂ける仕事部屋が理想なのですが、これまたアッという間に・・・・・;となってます(苦笑)

はなた様
それはそれは貴重かつ大切な本を惜しいことをしましたね!
私も仕事部屋については同じです。もはや片付ける場所がない! 工房を探しているところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/47711080

この記事へのトラックバック一覧です: のらくろ館:

« 医学と芸術 | トップページ | 黄色い絨毯 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ