スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 日本のサッチモ! | トップページ | のらくろ館 »

2010年3月 3日 (水)

医学と芸術

先月の話なのですが、「医学と芸術展」を観て来ました。(2月28日で終了しています)

場所は六本木ヒルズの、

Blog1077

森美術館(MORI ART MUSEUM)です。

53階、地上230m、とっても高ーい所にある美術館です。

Blog1078

骨格や臓器など身体の内部を取り上げた作品から義手や義足などの医療器具、バイオテクノロジーに至るまで、ちょっぴりグロテスクだったり、ショッキングだったり、刺激のある展示の数々でした。

医療器具ってどうも苦手です。注射器を見ただけでゾッとするくらいですから手術の道具なんて・・・。そして本物の人間のスライスもきつかったです。といいつつも怖いもの見たさと申しますか・・見てみたい私がいます。

Blog1079

人体の不思議や生と死、生命とは何か?といったことを深く考えさせられました。

« 日本のサッチモ! | トップページ | のらくろ館 »

おでかけ」カテゴリの記事

芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/47711031

この記事へのトラックバック一覧です: 医学と芸術:

« 日本のサッチモ! | トップページ | のらくろ館 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ