スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 牛乳パック工作 パクパク人形 作品集 | トップページ | 牛乳パック工作 クレーン車 »

2009年7月13日 (月)

ペットボトル工作 ゴム動力で走るスポーツカー

こちらはひまじんの工作図鑑でご紹介させていただいている作品です!

いよいよ夏休みの工作の季節がやってきました!

ひまじんも工作しなくちゃね!

本日紹介するのは「のりもの工作」の定番中の定番、ゴム動力で走るスポーツカーです。ペットボトルで作ってみました。

Blog0725

竹ひごで作った後輪の車軸にゴムを取り付けています。

プルバックカーの要領で一旦後ろに引き手を放すと勢いよく走り出します。

Blog0727

我家のミニサイズのモンチッチちゃんにぴったりサイズなのです。

カッコいいスポーツカーにご満悦の様子。

Blog0726

この仕組みを利用していろいろな車を作ってみよう。

◆追記

皆様から問い合わせの多かった後輪車軸へのゴムの取り付け方について補足します。

Blog0728

車軸にうまく巻き付かない場合はゴムを逆に取り付けている可能性があります。

Blog3833

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

本工作については「ひまじんの工作図鑑」で紹介しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ペットボトルの車工作 ゴーゴーレーシングカー

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

« 牛乳パック工作 パクパク人形 作品集 | トップページ | 牛乳パック工作 クレーン車 »

工作」カテゴリの記事

コメント

夏休みの工作で子供がレーシングカーを作ろうとしたら、後輪の車軸へのゴムの取り付け方がわかりません。教えてください。

すごいです!!感動しちゃいました(◎´∀`)ノ
詳しい作り方を知りたいです。(人><。)

??さん
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

後輪の車軸へのゴムの取り付け方の写真を記事に追加しました。普通(?)に取り付けています。もし車軸へうまく巻きつかない場合はゴムの取り付け方が逆になっている可能性があります。お試し下さい。

たけとまま様
コメントありがとうございます。
お返事遅くなり申し訳ございません。
詳しい作り方は現在作成中です。ただしいつになることやら・・・すみません。
文章だけでは表現が難しいですが・・・

1.車体用の500mlのペットボトルに車軸が通る穴4つ、車軸にゴムを取り付けるための作業用の穴1つ、そしてキャップ部にゴムを通す穴をあけます。

2.タイヤ用500mlのペットボトル(炭酸等底が丸いもの)4本の底の部分を切取ります。

3.タイヤの中にペットボトルのキャップも入っていますが、これはやってもやらなくても構いません。

4.タイヤを車体に取り付けるのですがその時適当に切ったストローを使って車体とタイヤの間隔を調整します。

5.後輪の車軸に車体の作業用の穴を使ってゴム(3本)を取り付けます。

6.針金などを使ってゴムをキャップの穴へ通しクリップで固定します。

簡単ですがこんな感じです。

ありがとうございました^^
もう少しで夏休みも終わってしまいますので
がんばって作りたいと思います。\(;゚∇゚)/

たけとまま様
お返事遅くなってしまいすみませんでした。
今度はプロセスの写真を撮りながら作ろうと思います。

いい車ですねぇupshine

ウチも、技術の宿題で作りたいと思いますsign05happy02

未来様
コメントありがとうございます。
是非お試し下さい。太いゴムを利用するとダッシュ力もアップします。強く巻きすぎて竹ひごを折らないように注意する必要もありますが・・・。

作りましたぁーup
でも、なかなか前に進みませんweep

未来様
前に進みませんかぁ・
ゴムが弱いか・・車重が重過ぎるか・・・車軸を通す穴が小さすぎるか・・車軸とタイヤが空回りしているか・・そんなところでしょうか。見てみないと何とも・・・しかし進まないと面白くないですよねー。
いろいろ試して進む車になればよいのですが・・よいアドバイスができなくてすみません。

なるほどぉsign05note
やってみまぁすhappy02

ありがとうございますlovely

未来様
私が推測した原因と違っていたらすみませんねー。
最後は何が何でも動かしてやるぅーというガッツでお願いします。(笑)

すばらしい!!
漂着ごみで悩まされている地域の
おみやげ屋さんで売れれば日本は良くなると思います(^^♪

焚火音楽亭 けんちゃん 様
コメントありがとうございます。
なるほど!漂着ゴミにペットボトルは多いかも!
近所の江戸川でもペットボトルが浮いているのをたまにみかけます。
利用しない手はありませんね。
素晴らしいアイデアをありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。

とても素晴らしい作品で感動しています!

詳しい作り方を写真付きで紹介しているところはありますでしょうか?

ワガママですがお願いしますm(_ _)m

あらっく 様
コメントありがとうございます。
写真付きの説明は残念ながらございません。
作り方については結局書籍で紹介することになりました。左のサイドバーにある「のりものこうさく」という本です。ただしイラストによる説明になっています。
「ひまじんの工作図鑑」というサイトには完成写真をいくつか掲載しておりますので少しは参考になるかもしれません。
どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/45620829

この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトル工作 ゴム動力で走るスポーツカー:

« 牛乳パック工作 パクパク人形 作品集 | トップページ | 牛乳パック工作 クレーン車 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ