スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 庭の生き物 | トップページ | 牛乳パック工作 パクパク人形 »

2009年6月28日 (日)

紙とんぼいろいろ

これは何かというと・・・

Blog0699

トイレットペーパーの芯で作る紙とんぼです。
パソコンで印刷した普通紙をトイレットペーパーの芯に貼り、カラフルなプロペラを作ってみました。

Blog0700

こちらはそのプロペラの型紙80枚。研修用に用意したものです。

Blog0701

紙とんぼの弱点はプロペラが「紙」であること。長く保管できないし、飛ばす度にプロペラの形の調整が必要!「飛ぶ工作」はとっても奥が深いけど面白いからやめられません。

ひまじんの工作笑作品館 工作の館 もよろしく!

« 庭の生き物 | トップページ | 牛乳パック工作 パクパク人形 »

工作」カテゴリの記事

コメント

研修用で80枚の型紙というところが驚きです。(初め、子供教室の教材かと思いました)
このカラフルなプロペラ群が、一斉に夏の青空に向かって飛んだら、壮観&ファンタジーでしょうねー!

確かに紙だと弱点もありますが、加工しやすい・軽い等のメリットも多いですよね。
こちらのプロペラ、ニスを塗って硬くするのは御法度?(余計な事を申していたらすみません;)

はなた様
そうですね!
紙にもたくさんメリットはありました。竹ではこんなに簡単には作れませんものね。
「ニス」で硬くするアイデアは良いですね。重量がどの程度増すかによりますが・・・面白そうです。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/45473456

この記事へのトラックバック一覧です: 紙とんぼいろいろ:

« 庭の生き物 | トップページ | 牛乳パック工作 パクパク人形 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ