スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 鳥! | トップページ | ポップアップカード クリスマスツリー »

2008年12月 4日 (木)

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

今年のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのイルミネーションは・・・・おやっ?

とても地味になっていました。

Blog0206

因みに昨年(2007年)はこんな感じ↓ 2007年シェラトンのイルミネーション

Blog0207

一昨年(2006年)はこんな感じ↓ 2006年シェラトンのイルミネーション

Blog0208

巨大なリースと妖精とトナカイたちの丘?がありました。

これも不況の影響でしょうか。お金に多くのものを支配されている現在の社会では止むを得ないのかもしれません。

こちらは「クリスマスツリー・デコレーション・コンテスト」

Blog0209

一般募集の中から選ばれた人がクリスマスツリーのデコレーションを競います。今年も8本のユニークなツリーが展示されていました。

毎年応募しようと思っているのですが忘れてしまいます。

« 鳥! | トップページ | ポップアップカード クリスマスツリー »

おでかけ」カテゴリの記事

クリスマス」カテゴリの記事

コメント

シェラトンはいつも鹿のイルミネーションだったのに、今年は無いんですか?
それは寂しいです。
今年は残念ながら行ってませんが、年に一度ぐらい豪華に飾ってもらいたいですよね。
クリスマスツリーのデコレーションコンテストいつか参加できたらいいですね。

te-chan様
ホテルに限らず今年のクリスマスのイルミネーションは昨年より地味なところが多いですね。
クリスマスツリーのコンテストはいつもの千葉のメンバーで出たいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/43317928

この記事へのトラックバック一覧です: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル:

« 鳥! | トップページ | ポップアップカード クリスマスツリー »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ