スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« ボトルケージ | トップページ | カマキリ »

2008年10月26日 (日)

創作仲間と遠足

先日科学未来館へ!

メンバーはいつもお世話になっている工作の師匠小阪様をはじめ、ブログで交流のあるte-chan様ゆっきい様、・・・計7名の愉快な仲間たちです。

いつもは千葉界隈で集まることが多いのですが、今回は何とお台場。しかも最先端技術の科学未来館を楽しみました。

Blog0124

とりあえずASIMOくんの写真。

Blog0125

デジタルコンテンツEXPO2008も開催中ということもありかなり混み合っていました。

次世代のモバイルディスプレイ「モバイルEye」や透明人間になれる「光学迷彩」などまるで映画の中に出てくるような近未来の道具も現実に!驚きです。

二足歩行ロボット、ティラノサウルスも見てきました。迫力ありましたよー。

Blog0126

「ASIAGRAPH」のオープニングセレモニーでは成長アルゴリズムを使った「グロース・モデル」で有名なメディアアートの先駆け河口洋一郎氏(東大大学院教授、アーティスト)も挨拶にみえられていたようです。

サラリーマン時代、ITや情報学を学んでいる時に河口氏のアートに出会ったのですが、その時の感動を再び思い出しました。

今回、最先端技術とアート、やはり切っても切り離せない関係なのだと痛感しました。(ダ・ビンチを見れば一目瞭然ですね。)

昔の企業で最先端の情報技術を追っていた頃の私も、今の創作者(?)としての私も、結局のところ同じところにぶち当たっているのですから・・・不思議なものです。

7階展望レストラン「バサラ」で食べた「ここだけコロケット」

Blog0127

スペースシャトルっぽい形をしたコロッケです。 ご当地モノ、限定品に弱いひまじんでした!

またの遠足が楽しみです。次はどこへ?

« ボトルケージ | トップページ | カマキリ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ゆっきいさん&te-chanさんともご一緒だったとは、ただただただただ、羨ましいですannoy(←なぜ、この絵文字?)。
次回は、ぜひ当県にて「大自然から学ぶ感性とは?」というお題目で、温泉オプション付き遠足をご検討下さいね^^!

最先端技術とメディア・アートは切り離せないとおっしゃるのは、よく解ります。
ややツボが外れますが、アナログ作品も、広く紹介されるには、メディアの力が必要ですしね。
それだけに、ぶち当たる壁?を通過できるのは、人の温かい心だと思いたいものです。

はなた様
はなた様がいなくて本当に残念でした。
そちらへ行くといいつつ、なかなか行けず・・・自転車ではちょっときつい!
大自然と温泉とお酒には大変興味があるのですが・・・そちらで仕事があると一番いいのですが難しいですよね。楽しみはもう少し後にとっておきましょう。(笑)

先日はお疲れ様、楽しかったですね。
ひまじんさんもゆっきいさんも記事にしているので、私はパスしました。
なんて本当は写真が上手く写っていなかったのです。
コロケットだけでもと思いましたが・・・^^
そのとき頂いたどんぐりをUPしちゃいました。
ひまじんさんは忙しそうですが、また何処かに行けるといいですね。

te-chan様
ひまじんは「ひまじん」です。またどこでも行きますよー。その時はよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/42911022

この記事へのトラックバック一覧です: 創作仲間と遠足:

« ボトルケージ | トップページ | カマキリ »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ