スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 新宿 | トップページ | LOVE »

2008年9月 3日 (水)

恐竜たち

ここは江戸川区の総合レクリエーション公園こどもの広場です。

大好きな恐竜を発見!

おなかに大きな穴があいているエダフォサウルス?尻尾が滑り台になっています。
構造はおなかから入って尻尾から出るという定番?ですが、体高が低いためゆるーい滑り台になっています。見た目ほどの怖さは全くございません。

Blog0028

砂場で遊ぶトリケラトプス。前足が埋められています。もしかして卵があるのかも。
こちらは単なる置き物です。基本はライドして楽しむものと思われますが背中がゴツゴツしていてちょっと厳しいです。さすがは恐竜、そう簡単には乗らせてくれません。

Blog0029

2体ともなかなかリアル(本物を見たことはありませんが・・)な恐竜です。小さな子どもたちも遊ぶ公園なので、もう少しかわいい恐竜にしてもよさそうなのですが・・・。 でも男の子にとっては楽しいジュラシックパークですねー。

« 新宿 | トップページ | LOVE »

公園」カテゴリの記事

コメント

おおっ!
よく出来ている恐竜ですね〜。
でもここまでやるならエダフォサウルスのような遊具との合体恐竜をもっとたくさん設置して大ジュラシックパークにすれば更に面白くなりそうですね!!

ゆっきい様
恐竜の遊具ってワクワクしますよねー。
でもこの年齢で遊具で遊ぶには勇気が必要です。親の厳し~い目が!(笑)
こそこそ写真を撮ったりしていると余計に怪しまれてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/42300788

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜たち:

« 新宿 | トップページ | LOVE »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ