動画チャンネル

ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« 手づくりエコ工作にチャレンジ! | トップページ | バレエのコンクール »

2008年7月24日 (木)

富士山 最高標高地点へ。

富士登山のお話のつづき・・・

9合目から山頂までが最もつらい。息絶え絶え・・・誰か酸素を!
一歩一歩踏みしめながらただ登る。というかそれしかない。

そして・・山頂へ到着。「やったー!」

5合目は夏だったけど山頂はさすがに寒い。真冬です。(雪があるんですから当然か)

実はここからが勝負!

そうです。日本で最も高い場所、3776mの最高標高地点へ行かねば。

Blog88

河口湖口(吉田口)から登ると最高標高地点は火口をはさんでちょうど反対側!
と・とおい・・・

Blog89

カエルの被り物を着用し余裕を見せるひまじんですが、実は身も心もボロボロ。本音はもう一歩も歩きたくない~。でもやはりここまできたら最高標高地点へ行かねば悔いが残る。

富士山くらいの大きさの山となると火口もとてつもなくでかい!火口を一周(お鉢めぐり)するのに約1時間半を要します。これがまた山あり谷あり!

何といっても剣が峰への最後の坂が地獄なんです。「馬の背」といわれているそうです。もうろうとしながら一歩ずつ・・・やはり酸素が少ないと辛い。

Blog90

そして・・・何とか最高標高地点へ立つことができました。ちょー感動です。すっごい達成感!

Blog91

日本で最も高い場所に立つモンチッチです。当家のモンチッチが初めてではないでしょうか。(自慢!)

Blog92

何とか目標を達成しましたが、実は本当に辛いのは下り。登山は下山するまで気を抜けません。もっというと家に帰るまでが登山。

疲労困憊でしたが感動を胸に無事帰ってきました。ビールがうまい!

もう日帰りで富士山は無理かな。

« 手づくりエコ工作にチャレンジ! | トップページ | バレエのコンクール »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

祝!!! 登頂
多分、今回が最後と思うよ。
俺の場合、十年位まえ、高尾山の下山中に膝がガクガクになり、以降、登山は禁止となりました。
数日前、富士山登頂競争中にお1人、お亡くなりになったとか、ニュースで。
Blogに今の(0902)の富士山居れときます。
今日、明日はハイムのお祭り、忙しい!

トップのお写真のモンチッチは、初め合成かと思いましたよ~。ほんとにご持参されたのですね(笑)♪
カエルの被り物、怪しまれませんでした(爆笑)??

最高標高地点到達、おめでとうございます 実に良い表情をされてます
今後の創作活動にも、この経験は生かされそうですね(忍耐・根性・達成する喜びなどなど・笑)!

隠居様
ありがとうございます。
やはり下山がつらいですよね。私もひざがガクガクになりました。
富士登山競争はすっごいですよね。何人かトレーニング中の方に遭遇しましたが、走って登るなんてとても信じられません。これぞ気力と体力の限界に挑む競技ですねー。

はなた様
ありがとうございます。
被り物はあまり人の目をひかなかったようです。山頂では他に見るものがたくさんありますし・・。
我家のモンチッチも一度は登りたいというので連れて行きました。
私の方は顔は笑顔でも、高山病のせいか頭がガンガン、かなり苦しい状況でした。
それでも富士山は最高です。富士山はいろいろなことを教えてくれます。富士山のように大きくなりたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山 最高標高地点へ。:

« 手づくりエコ工作にチャレンジ! | トップページ | バレエのコンクール »

フォト

つぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ