スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« ひまじん先生!? | トップページ | ワークショップ »

2008年2月19日 (火)

光と影の幻想の世界

大阪旅行の続き・・・

こちらはケース内の展示。触れるコーナーもあったのですが・・写真を撮るのを忘れてしまいました。触れるコーナーは本屋さんにおいてあるしかけ絵本の見本と同じように傷みが激しいようです。こればっかりはしようがない。

Blog0001

光と影の演出もばっちりでした。暗い展示ケースの中をのぞき穴から見るしかけになっています。素晴らしいアイデアですねー。部屋全体を暗くして展示するというアイデアは過去にもあったのですが・・・。これは面白い!さすがプロのお仕事です。

Blog0002

Blog0003

Blog0004

Blog0005

光の色もいろいろで幻想的な雰囲気が出ています。

これもまた全てを写真に収めてくるのを忘れてしまいました。お許しを。

つづく・・・

« ひまじん先生!? | トップページ | ワークショップ »

ポップアップカード 」カテゴリの記事

コメント

光と影の演出!!
これは素晴らしいですね〜!!good

光によって作品の表情がガラッと変わるところが
ひまじんさんのこの系統の作品の凄いところですねえ!!

こんばんは!
すみません;出遅れましたsweat01

何とも温かい雰囲気の展示状況・ご紹介して頂いた様子を拝見し、ああ良かったなぁと思いましたよ^^♪

ひまじん先生は良いですね~(笑)!比較する事ではないですが、東京だったら、ひと味違ってたかもしれませんね?

続きも楽しみにしておりますhappy01

素敵に展示してもらえてよかったですね。
大阪が近かったら行きたかったです。
東京とか千葉などの予定はないんですか?
あったら教えてくださいね。

ゆっきい様
ありがとうございます。
藤城清治さんの影絵の世界にあこがれています。光と影で素晴らしい世界を表現できたらいいなー。

はなた様
この展示装置の開発はとても大変だったと思います。私の世界観をよく理解し、短時間でそれ以上のものを作ってくれたビッグバンスタッフに感謝です。

そらまめの母様
残念ながら東京、千葉では大きな展示の予定はありませんねー。
来週1作品だけ浦安に展示する予定ですが昔に作ったものなので・・・。そらまめの母様の作品の展示会もそろそろ実現しそうですよね。楽しみにしております。

ひまじん先生heart02
先日は大阪までお越しいただきまして、ありがとうございました!!
そして、展示やワークショップの様子などたくさんひまじん日記に載せていただいて、とても嬉しいです(///∇///)
写真、すごく綺麗に撮れてますねhappy01
実物以上に綺麗に写ってるので、ビックリしました!
先生の腕がいいのか、カメラがいいのか・・・smile
またお会いできる日を楽しみに頑張りますheart04

まっきぃ様
こちらこそ大変お世話になりました。3月16日まで展示は続きますがどうぞ宜しくお願いします。
写真はカメラの腕ではなく、まっきぃ様の制作の腕がよかったからだと思います。勿論展示装置の素晴らしい効果もあります!
千葉にお越しの際は絶対声をかけて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/40173086

この記事へのトラックバック一覧です: 光と影の幻想の世界:

« ひまじん先生!? | トップページ | ワークショップ »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ