スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン その2

ひまじん的USJの旅の続きです。

バレンタインデー直前、しかも祝日のUSJはどこを見てもカップルだらけ! おっさん一人旅、人々の目にはどのようにうつっているのか・・・なんてこれっぽっちも考えません。楽しまなきゃ損!

今回の一番の目的は「ウィケッド」
あの「オズの魔法使い」の裏話、魔女たちの若い頃の友情を描いたミュージカルです。

ブロードウェイでは歌唱力抜群のイディナ・メンゼルが西の悪い魔女エルファバ役を演じ、2006年見事トニー賞主演女優賞を受賞した素晴らしいミュージカルなのです。勿論音楽も素晴らしく2005年にはグラミー賞も受賞しています。イディナ・メンゼルは「レント」の時から注目していた女優です。

と前置きはこの辺で・・・

12時10分の上演を見るためにいざエメラルド・シアターへ。

Blog0018

1日3回しか上演されていないので見逃してはならなーい。この日1回目の上演に並びました。

場内まで長蛇の列だったのでもう後ろの方の席しか空いていないのかなーと思ったら何と3列目の席に座ることができました。結局席は1/3くらいしか埋まっていないようです。

興奮の中、ショーは始まり・・・そして終わりました。(早い!)

私の期待があまりにも大きすぎました。というのが感想でしょうか。歌はよかったのですが・・・。でもディズニーランドの口パクと違ってダンサーも皆マイクをつけて歌っていたのはよかったです。

とりあえず1つ目的は達成しました。つづく

2008年2月27日 (水)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン その1

2泊3日、大阪ワークショップ&研修旅行の2日目はユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ。USJは今回で4度目になります。

ひまじん流一人テーマパークの旅です。

チケットは事前に三井住友カードを利用しWEBチケットストアにて割引購入(5800円→5400円)しました。プリンタで印刷したQRコード入りのスタジオ・パスでチケットブースに並ばずにダイレクトインできます。

前日夜遅くまで遊んでいたのでちょっと寝坊し、慌ててホテルを出発。ユニバーサルシティ駅についたのは11時頃。事前調査によると18時閉園とのこと。早すぎるー!祝日なのに。

Blog0017

連休最終日(建国記念の日)は好天に恵まれ、入口には長い列が出来ていました。列がなかなか進まないので何でだろう?と思ってゲートを見たら何やら奇妙な機械が・・どうやら年間スタジオパスの顔写真を認証するシステムのようです。

調べてみると・・・
昨年11月にNECより導入された顔認証エンジン「Neo Face」というものらしい。モニターに顔を近づけて約1秒で判別・・・

これが長蛇の原因でした。多くの人が認証がうまくいかず何度も何度もモニターに顔を近づけているんです。これではしようがない!

30分弱で何とか入園に成功しました。閉園まで後6時間半・・・つづく。

2008年2月21日 (木)

ワークショップ

大阪府立大型児童館ビッグバンで行われたワークショップの様子です。

朝6時頃に市川の自宅を出て堺のビッグバンに到着したのが11時頃。早起きとなれない飛行機の旅に少々疲れ気味のひまじんでした。

Blog0007

ワークショップの場所は2Fスペースファクトリーにあるベアルの修理工房です。円形の素敵な工房です。上から写真を撮ってみました。

Blog0006

13時、いよいよワークショップのスタートです。45分×3本勝負の始まりです。

Blog0008

今回はとっても緊張しました。これほど緊張したのはテレビ出演以来です。いつも児童館でやっていることなのに・・なぜ? 

きっと笑いに厳しい大阪のお客様を意識しすぎて緊張したのでしょう。別に笑いを期待されているわけでもないのにねー。

まずはポップアップの基本となる「平行折り」と「斜め折り」について、またしかけ絵本によく利用される技、「プルタブ」や「扉」などのしかけを紹介しました。

Blog0009

そしてその応用例として「おめでとうカード」を作りました。
「ケーキ」部分は平行折り、「こども」と「おめでとう」のメッセージ部分は斜め折りです。

Blog0010

こんな風に動きます。

Blog0016

このしくみを応用すると・・・こんなカードも作れます。

Blog0012

こちらはお土産用の「ビッグバンカード」です。絵は勿論松本零士様のものです。ビッグバンでの思い出を書いて記念にとっておきましょう。

Blog0011

あっという間に3本のワークショップは終わりました。

参加して頂きました皆様には至らぬ点が多々ございましたことをお詫び申し上げます。

大阪の皆様、ありがとうございました。

2008年2月19日 (火)

光と影の幻想の世界

大阪旅行の続き・・・

こちらはケース内の展示。触れるコーナーもあったのですが・・写真を撮るのを忘れてしまいました。触れるコーナーは本屋さんにおいてあるしかけ絵本の見本と同じように傷みが激しいようです。こればっかりはしようがない。

Blog0001

光と影の演出もばっちりでした。暗い展示ケースの中をのぞき穴から見るしかけになっています。素晴らしいアイデアですねー。部屋全体を暗くして展示するというアイデアは過去にもあったのですが・・・。これは面白い!さすがプロのお仕事です。

Blog0002

Blog0003

Blog0004

Blog0005

光の色もいろいろで幻想的な雰囲気が出ています。

これもまた全てを写真に収めてくるのを忘れてしまいました。お許しを。

つづく・・・

2008年2月18日 (月)

ひまじん先生!?

大阪旅行の続き・・・

ビッグバンでは【「ひまじん」先生について】 というパネルまで用意して頂きました。通常「ひまじん」という言葉はネガティブに受け取られ企業ウケしないのですが、さすがは大阪の皆様、寛大です。

私は「ひま」ってとっても大切だと思っているんです。

「ひま」・・・何もすることがない時間、・・・すなわち誰にも邪魔されず自分で自由に使える時間です。 私は子どもの頃、何もやることがない時間を有り余るほどもっていました。友達と遊ぶ約束がない日なんて学校から家に帰っても何もやることがないんです。

「あーあ、ひまだぁー ひまだぁー」って でも実はこの「ひま」、私にいろんな発見をもたらせてくれたのです。

例えば・・・

ひまなあまり部屋で大の字になって天井を眺めていると、そこにある染みがお化けに見えてきたり、食べ物に見えてきたり、・・・

窓からぼーっと外を眺めてみると雲や夕焼けがとってもきれいだったり、

耳を澄ましてみると、町のいろんな音が聞こえてきます。・・・犬の鳴き声や、列車の汽笛の音、どこかで工事をしている音や、子どもを叱っている声、風の音や、雨の音、夕飯の準備の音、トントンってまな板の上で何かを切っている音、・・・

そしてどこかのお家の夕飯の匂い・・カレーの匂い、魚を焼いている匂い、・・・

そうなんです。五感を使っていろんなことを感じているんです。いろんなものを観察している自分がいるんです。

このように「ひま」って人間がもっているすっごい力を思い出させてくれるんです。

ということでいつでもどこでも「ひま」を大切にしたいと思って「ひまじん」と勝手に名乗っています。

残念ながら現代社会ではなかなか意識しないとこの「ひま」を獲得することができないんです。

「ひまだったら勉強でもしなさい!」っていうのは間違っていると思っています。大いに「ひま」を満喫しましょう。「ひま」をまるで悪いことのように言う方もいらっしゃいますが、「ひま」は決して悪いことではありませ~ん。

Blog0097

「手づくりカードを贈ろう運動」も紹介されていました。皆様も手づくりカードを贈ってみませんか? 

それにしても「ひまじん」に「先生」をつけられたのはこれが初めてだ!

つづく・・

2008年2月17日 (日)

いざビッグバンへ

大阪旅行?の続きです。

緊張の45分のフライトはスチュワーデスさんの笑顔と機内のオーディオプログラムで何とか凌ぎました。特に揺れもなく無事大阪空港へ到着。ほっ。

大阪モノレール、阪急、JR、南海と乗り継ぎビッグバンへ。

本当にすっごい建物です。でかい。ワクワクします。

Blog0093

入り口には2つの巨大なお城!

Blog0094

Blog0095

こんなに目立つところに!しかも2ヶ月半も展示して頂けるなんて!うれしいですねー。

「巨大な紙のお城ができるまで」も説明されています。

Blog0096

今回展示の作品は全てビッグバンのスタッフの方に作って頂いたのですが、私が作るよりもずっと完成度が高いです! ありがとうございました。

つづく・・

2008年2月14日 (木)

学校の図書室で・・・

新潟青陵高校の生徒の皆様が「I LOVE YOU」のカードを作ってくれました!

図書委員会の皆様、誠にありがとうございます。

図書室のバレンタイン特集コーナーに飾って頂けたようで・・・、当方も幸せです。

Blog0092

とっても素敵な図書室ですねー。

新潟青陵高校の文化祭では手作り立体カードや飛び出す絵本のコーナーもありとても楽しそうです。是非行ってみたいで~す。

飛行機嫌い!

2月10日から12日まで大阪へ行って参りました!数年ぶり十数回目の大阪です。

第一の目的は橋下知事が廃止・売却を検討している府立の児童館ビッグバンで10日に開催されるワークショップでした。

今回の旅では飛行機を利用しました。

実は私、飛行機はかなり苦手なんです。何度かトラブルに遭遇したことがあり、それ以来乗るのが怖くなってしまいました。この数年出来る限り飛行機の利用は避けていたのですが、背に腹は代えられません。魅力の「特割」を購入し飛行機で行くことにしました。

朝6時頃、家を出て羽田空港ビッグバードへ。

まずこのビッグバードという名前がひっかかるんですよ。
セサミに出てくるビッグバード、2m以上もある黄色い巨大なカナリア、決して飛ぶことができないんです。更に人気もいまいち・・・。この「飛ぶことができない」カナリアのビッグバードと同じ名前の羽田空港、既に嫌な気分になってしまいます。

ANA SKiP予約をしたのですが、決してスキップをしながら飛行機に向かう訳ではありません。出発ロビーは日曜の朝から混んでいます。とてもスキップだなんて・・・増してや飛行機に乗るのにそんな気分にはなれません。

Blog0090

こんな大きな飛行機が空を飛べるのだろうか・・・

Blog0091

不安いっぱい、既に手は汗びっしょり、ボーイング777-200に乗り込みました。

つづく。 

2008年2月 7日 (木)

牛乳パック工作 パクパク人形

先日、児童館で牛乳パック工作を楽しみました。

今回は工作師匠の小阪先生に教わった牛乳パックのパクパク人形をみんなで作りました。(←ひまじんは最近ネタ切れ中!)

Blog0088

まずは「つかみ」として小阪先生とその仲間たち?(←何だこの表現は)に頂いた「ドラえもん」や「おしりかじり虫」のパクパク人形をこどもたちに見せました。

こどもたち:「わぁー! すげぇー!」

心の中の私の声:「よし、つかみはOK!」

作品例を見せた後は、もう放っておいても子どもたちの頭の中には次から次へとアイデアは出てきています。作り方を教え、子どもたちに自由に作ってもらいました。(勝手に作ってもらいました ともいう)

Blog0089

パクパクする動きを鳥の羽ばたきに見立ててみたり、餌を作ってパクパク食べさせたり、新聞紙を丸めて口でキャッチするゲームをしたり、・・・よくもまぁ次から次へとアイデアが出てくるものです。(こどもたちの作品の写真がなくてすみません)

大成功でした。

ただし・・・
調子にのって作り方の説明の中でいくつかジョークを盛り込んだのですが、信じられないほど滑りました。ショック!

あの何の反応もない静寂の時間、あらゆるものが一瞬で凍りついてしまったのか? あるいは時が止まってしまったのか?

いや違う・・・時計の音だけは異常に大きな音で私の耳には聞こえていました。

いい汗(?)かきました。

(ジョークの内容はとても言えません。どうしてかって? この冬を一層寒くしてしまいそうですから・・・)

2008年2月 4日 (月)

ケーブルテレビ キャベツ!?

メディアでの紹介のお知らせです。

ちょっと古いですが1月5日、現在大阪府立大型児童館ビッグバンで開催中のペーパークラフト「ドキドキ☆紙ってすごいぞ!展」が読売新聞朝刊で取り上げられました。当方の作品ペーパーキャッスルの写真が掲載されたそうです。(当方残念ながら見ていません)

続いて明日2月5日、仙台のケーブルテレビ局「ケーブルテレビ キャベツ」の番組「スキダッちゃ!!キッズ×3コーナー」にて当方のポップアップカードが紹介されます。
放送時間は11:00~(生放送)、再放送15:00~、18:00~、23:00~です。残念ながらこちらでは見れませ~ん。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ