ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« 折り紙でタングラム | トップページ | 勇気の源「ラチとらいおん」 »

2007年11月 4日 (日)

風船・CD・フィルムケース工作 ホバークラフト

船体の下から高圧空気を噴出して船体を浮揚させて走行するホバークラフト。カッコいいですよね。一度も乗ったことはないのですが、瀬戸大橋が開通する前、瀬戸内海で見たことがあります。

そのカッコいいホバークラフトの原理を利用した風船ホバークラフトを、以前図書館で借りた工作の本に載っていた「作り方」を思い出しながら作ってみました。

Kosaku48

【材料】
不要になったCD、フィルムケース、風船

【道具】
目打ち、両面テープ、セロハンテープ

【作り方】
①フィルムケースの蓋と底に目打ちを使って直径1~2mmくらいの穴を開ける。
②CDとフィルムケースの底を両面テープで貼り合わせ、更に横から空気が逃げないようにセロハンテープでも補強する。
③フィルムケースの蓋に破れないように気をつけながら風船をかぶせる。

【遊び方】
①フィルムケースの蓋をくわえ風船を膨らませる。
②空気がぬけないように風船を一ひねりする。
③フィルムケースの蓋を本体に取り付ける。
④平らな面の上に置き、風船のひねりを戻す。
⑤すーっと動き出します。

【原理】
風船から押し出された空気でCDと面の間に空気の層ができ、本体はういた状態になります。摩擦がなくなった本体は軽い力ですーっと面の上を動くことができます。

走らせる面の状態が走行に大きく影響します。平らな机の上などでやってみましょう。

« 折り紙でタングラム | トップページ | 勇気の源「ラチとらいおん」 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風船・CD・フィルムケース工作 ホバークラフト:

« 折り紙でタングラム | トップページ | 勇気の源「ラチとらいおん」 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ