スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« ハロウィンミニSL | トップページ | サブダさんのナルニア国物語 »

2007年10月30日 (火)

中山法華経寺へ 其の一

先日、中山法華経寺までサイクリングしてきました。実は中山法華経寺へ行くのはこれが初めてだったりして。折角ですのでこれから3回にわたって少しずつ紹介したいと思います。

中山法華経寺といえば鎌倉時代に日蓮聖人(1222~1282)が最初に開いたお寺ということで有名なお寺です。市川市民としては知っておきたい所です。

まずは中山法華経寺へ行くに当たって市役所でガイドを入手。(下の写真)これも生活の知恵!

Nakayama10

「文化の街かど回遊マップ 中山編 春~夏」というものです。「春~夏」というのが少々ひっかりますがまぁいいか。 とても見やすい地図で、見どころ、食べどころも詳しく紹介されており、なかなかのものです。無料なので尚更嬉しい!

地図と水筒をリュックに詰め早速出かけてみることにしました。

【総門(黒門】

Nakayama01

千葉街道から100mほど入ったところに大胆で豪快な作りの総門(黒門)があります。朱塗りの赤門に対して通称「黒門」と呼ばれているそうです。

Nakayama11

中央の額は掛川城主、太田資順(おおたすけのぶ)が書いたものだとか。うーむ、昔の人はみんな字がうまかったのかな?

【仁王門(赤門)】

Nakayama02

黒門から更に200mほど進むと仁王門(赤門)があります。その名の通り左右にはおっかない仁王像が設置されています。先ほどの黒門に対して通称「赤門」と呼ばれているそうです。

Nakayama12

こちらには「正中山」と。寛永三筆の一人、本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)が書いたそうです。「正」という字がいいですね!

と2つの門を紹介しただけですが今日はこの辺で。

« ハロウィンミニSL | トップページ | サブダさんのナルニア国物語 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/16894007

この記事へのトラックバック一覧です: 中山法華経寺へ 其の一:

« ハロウィンミニSL | トップページ | サブダさんのナルニア国物語 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ