スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 第7回 新浦安祭 | トップページ | デイキャンプ 焚き火教室? »

2007年9月27日 (木)

科学実験教室③ 空気砲

ドラえもんでおなじみの空気砲!一体どういう原理なのでしょうね。

ダンボールで作った巨大な空気砲、ペットボトルと風船で作った小さな空気砲の2つで楽しみました。空気の渦が見えたり、ロウソクの火を狙ってうったり、楽しくて盛り上がる実験でした。

Jikken006

ダンボールの空気砲の実験

【用意するもの】

ダンボール、ガムテープ、ダンボールカッター、線香、ライター、ロウソク

【作り方】

①ダンボールを組み立て、内側、外側を隙間のないようにしっかりとガムテープで貼ります。
②一つの面にダンボールカッターで直径10cmほどの円を切り抜きます。

【実験】

①ダンボール内に線香の煙をためてうってみよう。
②ロウソクを火を狙ってうってみよう。

【結果】

空気の渦輪はまわりの空気を後ろに回りこませながら早いスピードで進みます。要するに空気の渦の回転で周りの空気との摩擦が少なくなり勢いよく遠くまで飛んでいくのです。空気の渦の力は強大ですね。

Jikken007

500mlのペットボトルを使った空気砲は手軽で壊れにくく重宝します。

« 第7回 新浦安祭 | トップページ | デイキャンプ 焚き火教室? »

おもしろ科学実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/16567837

この記事へのトラックバック一覧です: 科学実験教室③ 空気砲:

« 第7回 新浦安祭 | トップページ | デイキャンプ 焚き火教室? »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ