スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 牛乳パックたち! | トップページ | デッサン人形 »

2007年7月 3日 (火)

紙コップ工作 逃げろ!コップくん

「紙」については少々こだわりがある(うそ!)なんちゃってペーパーエンジニアの私ですが、この度、日本製紙連合会様へ工作ネタを提供させて頂きました。ひまじんの工作の館で紹介している紙コップを使った工作「逃げろ!コップくん」を少しアレンジしたものです。

Kosaku31
工作の館「逃げろ!コップくん」より

夏休みの工作に如何でしょうか?
また、夏休みの自由研究で「紙」について調べたい方は日本製紙連合会のサイトが役に立ちますよ。

« 牛乳パックたち! | トップページ | デッサン人形 »

工作」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
日本製紙連合会(凄い会ですね!)様方へのお仕事、おめでとうございます^^v!とても可愛らしく掲載して下さってますね♪
カラクリの面白さもさる事ながら、このキャラ達、実に、いいお顔をしてますねー(笑)!
私も、ひまじんさんを見習って、いつの日か、工作講師等をしてみたいものですよ(今も、やれば出来るのに、無精してます;反省↓)

はなた様
私の拙い作品もプロの方が少し手をいれるだけで素晴らしくなりますね。うれしい限りです。
はなた様も工作講師を是非!どっと疲れますけどね。こどもたちは正直で傷つくことを平気で言ってきますが・・・こっちもだまっちゃいなかったりして・。楽しいです。

コンバンハ
相変わらずヒマです。
拙Blogにコメント感謝。
拾円饅頭食べて、コナミのプールで遊んでます。

隠居様
「饅頭食べてプール」というフレーズ気に入りました!いつも運動している隠居様はきっと夏バテしませんね。

これ可愛いです〜!(@v@)すてきです♪
日本製紙連合会のサイトも拝見させていただきました。可愛いイラスト入りで紹介されていますね♪これは子供達喜びますよ〜!

確かに子供達に工作を指導するのは
大変で面倒な時もあると思います。
(前準備も時間かかると思いますし、安全面や年齢のレベルの違いなどなどふまえて教えてないといけないしetc…)

でも、目からウロコというか…
技術的な事ではなくて
逆に教えてもらう事もあると思います♪(^^)

これからも負けないで言い返して下さい(笑)

aiai様
ありがとうございます。
こどもたちからは教えてもらうことばかりです。だから負けずに頑張りま~す。

どうやってつくるんですか?

!!!様
コメントありがとうございます。
作り方は記事の方にリンクしてある「日本製紙連合会」のサイトをご覧下さい。宜しくお願い致します。

はじめまして(_ _
この紙コップ君をつくろうと思ってるんですが
つくりかたがわからなくてこまってますorz
サイトのほうにももうないみたいで・・・
おしえていただけませんか?

さゆ様
コメントありがとうございます。
もう4年以上前なので日本製紙連合さんもページを削除されているようで・・・残念です。
当方も資料はもっていません。
参考になりそうな写真を紹介します。

①http://kosakusaku.web.fc2.com/ksk-sakuhin02.htm

②http://kosakuzukan.web.fc2.com/gallery0104.htm

このガタゴト動く「しかけ」は電池を使ったり、粘土を使ったり、・・・昔から定番の工作です。図書館などにある工作本にも結構紹介されています。

こんな回答で申し訳ございません。
今後とも宜しくお願いします。

子供がとても作りたがっています。逃げろコップ君。作り方がわからず、悪戦苦闘です。ほかの方たちは、うまく、作れそうな情報が載っているサイト見つけられたのでしょうか?もし、わかったら、教えてください。

shi-ka 様
コメントありがとうございます。
このゴロゴロ転がるしくみ、最も簡単な方法を紹介しますと・・
紙コップの口に穴を2箇所開けゴムを通して固定し粘土をぐるりとまくだけでできます。
コップくんでは粘土の代わりに電池を使い、たこ糸をつけて巻き取るしくみにしています。
難解な言葉だけでの説明しかできなくてすみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/15634860

この記事へのトラックバック一覧です: 紙コップ工作 逃げろ!コップくん:

« 牛乳パックたち! | トップページ | デッサン人形 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ