ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« Space Shuttle | トップページ | スペースシャトルのしかけ »

2007年2月 1日 (木)

割りピン工作

先日児童館で割りピン工作を楽しみました。作品の写真を撮らせてもらったので一部アップします。大人も子供に負けず熱中したようです。

Kosaku20

こうしてみると「割りピン」ってまだまだ楽しめそうな材料ですね。
またまたこどもたちからアイデアとパワーを頂きました。こんな素敵な仕事は辞められませんね。毎日となるときついですけど・・・。

« Space Shuttle | トップページ | スペースシャトルのしかけ »

工作」カテゴリの記事

コメント

お花型の割りピン、買ったままになっていてまだ活用できていません^^;

私も児童館でよく工作しましたが、皆さん上手いのでびっくりします。

しかけ絵本はロバートさんもペーパーエンジニアと表現されていたような気がします。あの懲り方は男性ならではのような気もしてます^^

里奈様
皆様お上手で私も教えているのが恥ずかしくなります。
私の工作では出来る限り自由度を持たせて子どもたちに失敗させようとしているのですが、親子参加型だと子どもに失敗させることができません。失敗する前に親が手伝ってしまうからです。
小さい頃にたくさん失敗することが大切だと思います。すんなりと成功するより失敗から学んで欲しいと願っています。

こんばんは!
どれも大人顔負けの素晴らしい作品ばかりですねー!ちゃんとアートしてて驚きです。子供達からは、元気パワーも頂けますし、刺激受けまくりでしょうね!
しかし、割りピンは良いですね〜!私も、今年の新作に取り入れてみたいものです^^!

はなはな様
割りピンはまだまだ可能性のある素材ですね。はなはな様のアレンジも見てみたいです。
天真爛漫なこどもたちからのパワーに勝るものはありません。しかし天真爛漫さをもつ子供たちは随分少なくなったような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 割りピン工作:

« Space Shuttle | トップページ | スペースシャトルのしかけ »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ