スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« ひまじん家のクリスマスイブ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2006年12月31日 (日)

鎌倉とメッゲンドルファー

年の瀬も押し迫った30日に鎌倉へ行ってきました。ひまじんですね。

まずは段葛から鶴岡八幡宮へ。
この通りには面白いトリックがあるのです。
八幡宮へ近づくほど微妙に道幅が狭くなっていきます。故に八幡宮がとっても遠くに見えるんです。ちゃんとした証拠写真を撮ってくればよかったです。

Kamakura01

小町通りをブラブラしました。
おしゃれなお店、面白いお店がたくさんあって訪れた人を飽きさせません。

お昼は「美水」さんでなべやきうどんを食べました。とてもリーズナブルでとても感じの良いお店でした。勿論お味の方も最高でした。

Kamakura02

食事の後は少し運動を!
ということで20分ほど歩いて銭洗弁天へ行きました。勿論お金を洗ってきました。ご利益があると良いのですが・・・。

Kamakura03

りすさんもいました!

Kamakura04

続いて定番の大仏さま。これぞ「鎌倉の顔」、とってもでっかいです。

Kamakura05

そして長谷寺。本尊の十一面観世音菩薩像は思わず息を呑んでしまうほどの美しさでした。

Kamakura06_1

由比ガ浜に出るとたくさんのサーファーたちがサーフボードを楽しんでいました。

Kamakura07

最後に立ち寄ったのは、日本唯一のしかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」
これほど多くのしかけ絵本を取り扱った店は他にはないと思います。「みほん」も多くあり、実際に手にとって見てから購入できるのが嬉しいです。今後このような専門店が増えていくかもしれませんね。

Kamakura08

今回の鎌倉行きの一番の目的はメッゲンドルファーでした。
今年は、創作作家はなはな様、かわいい手作りカード作家里奈様、鈴木孝美先生の手作りカード教室、サブダさんのしかけ絵本の世界展、しかけ絵本専門店メッゲンドルファーとしかけカード三昧の楽しい1年となりました。来年もこの調子でいきますので皆様宜しくお願い致します。   

« ひまじん家のクリスマスイブ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

ポップアップカード 」カテゴリの記事

コメント

素敵な鎌倉紀行ですね^^

メッゲンドルファー、以前検索していてチラッと見た事があります。鎌倉にあったのですね。ドイツ語でしょうか??私も行って見たいものです。

何かハッとする作家さんは見つかりましたか?

鎌倉は高校生の時は青春18切符で、大人になってからは会社の先輩が住んでいた事もあり何度も訪れています。でも八幡宮のトリックは知らなかったかも^^;なるほどですね。

ひまじんさんにご縁があり、とても楽しく過ごさせて頂きました!来年も宜しくお願い致します。

こちらこそ、ひまじんさんと巡り会え、非常に中味の濃い年になりました^^!ご紹介下さった里奈さんにも感謝です♪
今年の締めの記事も、しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」さんという事で、至れり尽くせりですね!
秋田に居ながらにして、鎌倉旅行を楽しめ・しっかり情報収集も出来、幸せ者の私です〜(笑)!・・と、甘えてばかりいないで、来年は、こちらからも何かしらのご提供ができればと思っております。どうぞ、来年も宜しくお願いいたします!
只今、大晦日の夜10時弱。間もなく新年です!良いお年をお迎え下さいませ^^!!

里奈様
私も若い頃横浜に住んでいたので湘南・鎌倉へはよく行きました。久しぶりで懐かしかったです。
メッゲンドルファーというお店の名前はしかけ絵本の父、ローター・メッゲンドルファー(ドイツ)氏からとったものらしいですよ。

はなはな様
私も里奈様のように精力的に情報収集すれば良いのですが、いつもちびちびとすみません。せっかく東京の隣に住んでいるのにね。これからもこんな調子ですが宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/13277234

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉とメッゲンドルファー:

« ひまじん家のクリスマスイブ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ