スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« クリスマスのポップアップカードその④ | トップページ | 鈴木孝美先生のカード教室に参加させて頂きました。 »

2006年11月22日 (水)

Have a break

Popup28

« クリスマスのポップアップカードその④ | トップページ | 鈴木孝美先生のカード教室に参加させて頂きました。 »

ポップアップカード 」カテゴリの記事

コメント

ありゃ~!またまた素敵なカードですね~

いいな~こういうの自分でも考えられたらな~^^;

お!新境地に達しましたね^^!?北欧チックで、とても素敵です〜!どうやって畳まれるのか謎??細々とした解説がなくても、タイトルだけからイマジネーションって拡がるんですねー!長編記事で、自分の首を絞めてる私は、大いに見習わねば^^;!

里奈様
こんなポップアップカードを作ってみたい!というアイデアはたくさんあってもなかなか実現できません。折り畳めるという制約にしばられています。しかしサブダさんの作品を見るとそのような制約など全く問題にしていませんね。私もそのような作品を作りたいです。里奈様はきっと私など足元にも及ばないほど素晴らしいアイデアをたくさんもっている方だと思っていますよ。

はなはな様
1時間ほど真剣に文章を考えました。でも言葉が全く出てこないのです。要するにこれから少し変わるぞというようなことを言いたかったのですが結局文章にできず写真だけ掲載しました。
「新境地」という言葉で受け取って頂き、ちょっと感動しました。ちゃんと伝わったのですねぇ。
作品が言葉を超えた瞬間でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/12776601

この記事へのトラックバック一覧です: Have a break:

« クリスマスのポップアップカードその④ | トップページ | 鈴木孝美先生のカード教室に参加させて頂きました。 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ