スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 傘の修理 | トップページ | スクリーム »

2006年10月30日 (月)

駄菓子屋

Syashin13

昨日は市川市の鬼高さんしゃ祭で駄菓子の販売を手伝いました。昔から一度駄菓子屋をやってみたかったんですよね。
小銭を手に駄菓子を選んでいるこどもたちの笑顔はとても素敵でした。一方店を手伝うこどもたちも、お客様とのコミュニケーション、お金のやり取り、売れ筋商品を見極め陳列を工夫したりとちょっとした職業体験を楽しんでいました。
どっとお客様が押し寄せることもあり、なかなかの売れ行きでした。楽しい経験でした。

« 傘の修理 | トップページ | スクリーム »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひまじんさんが駄菓子屋さんのおじちゃんになったら子供の居場所になりそうですね(笑)人気店になりそう。。工作も教えてくれたりして(勝手に想像中)

子供達もどんどん職業体験ってした方がいいですよね。学校という世界が社会の中の一つの小さな世界なんだという認識があった方がいいような気がします。

こんにちは!
以前、自ブログへのレスで教えて頂いた事がありましたね。夢が叶って良かったですね^^v♪ 
現代っ子は、私達が懐かしいと思うのとは違う感覚で、駄菓子を好むのでしょうけど、その様に、時代が変わってもロングランで人気のある作品を、お互い創作していきたいものですね〜(キマッタ?)!

里奈様
里奈様のおっしゃるとおりです。私もいろいろな活動を通してこどもたちの世界を少しでも広げてあげたいと思います。
この駄菓子屋には小・中・高生からおじいちゃん、おばあちゃんまで本当にいろんな世代の人が訪れました。お菓子選びを通していろんなコミュニケーションができるなんてとても素敵な体験でした。

はなはな様
夢が叶いましたぁ!こんなに簡単に。
駄菓子はこどもから大人まで世代を選ばず人気あります。私もこんな作品を作りたいです。はなはな様はそのような作品を既に作られていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/12482782

この記事へのトラックバック一覧です: 駄菓子屋:

« 傘の修理 | トップページ | スクリーム »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ