動画チャンネル

ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« カード屋さん② | トップページ | 駄菓子屋 »

2006年10月24日 (火)

傘の修理

わが家では何でも物持が良い。
もし壊れたとしても大抵の物は妻が修理してしまう。
家具、電化製品、時計、建具、自転車などありとあらゆるものを修理する。

先日妻は傘を修理していた。確か500円くらいで購入した傘である。

Syashin12

部品代、交通費などを考えると新品を購入した方がずっと経済的なのだが、妻はモノに対する愛情を大切にしている。確かにこうして同じモノを長年使用することにより愛着が湧いてくる。

« カード屋さん② | トップページ | 駄菓子屋 »

おもしろ写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
素晴らしい奥様でいらっしゃいますね!!!私、爪の垢を頂かねば^^;(←物を捨てる事が、結構、ストレス解消になるタイプ)男性がやるような物の修理までされるとは、尊敬してしまいます↑!
確かに、一部分が壊れただけなのに捨てるのは、金額に関係なく、もったいない事ですよね。う〜ん、大事な事を学ばせて頂きました!
何だか、ひまじんさんが、身近にある素材で工作をされる”背景”を、かいま見た気もいたします(笑)!

はなはな様
おそらく「修理」が趣味なんでしょうね。工具箱を使うのはもっぱら妻です。「買わない、捨てない」がわが家のモットーになっています。

うちは、夫が奥様と同じタイプですね^^;

修理とか何か作るのが大好きです。
ブログにも書きましたが思い出工房さんという所があって、人間より長く時を経ていける物を大事にしているそうです。京都文化博物館を見ても思いましたが物ってその時の文化を象徴する物ですし大事にしたいですね^^

里奈様
私は「無駄なもの、役に立たないもの」は作るのに「実用的なもの」はあまり作りません。
「男なのに日曜大工もできない・・・」とよく言われます。
里奈様のご主人のようにならなければ・・・

こんにちは。

私のうちの傘はすぐちょこっと骨が曲がる、ということが多いので、私も是非修理してみたいです。ちょこっと骨の曲がったかさを使うのは、なんだか貧乏くさい感じでいやなのですが、捨てるのも気がひけるし。

修理グッズはどこで買うのでしょう。DIYのお店とかかしら。

たもと様
ホント骨が曲がったくらいじゃ捨てられませんよね。昔の傘は予めこの修理グッズのような金具で補強されていたような気がするのですが・・・
傘の修理グッズですが、梅雨時だとホームセンターに置いてあることもあるのですが、常時置いているとなるとやはり東急ハンズですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 傘の修理:

« カード屋さん② | トップページ | 駄菓子屋 »

フォト

つぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ