ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« 井の頭公園 | トップページ | 庭のお客さん »

2006年8月19日 (土)

コリントゲームを作ろう

昨日は児童館で工作講師でした。
凄まじい暑さの中、あわや溶けそうになりながら自転車で行ってきました。
いつも紙専門にやっているのですが今回は木工作。しかもこの児童館での講師は初めて。どきどきです。

作るのは先日のブログで紹介したコリントゲームです。
心配していた釘打ちも100本以上も打てばうまくなりますね。

Ichikawa01

夏っぽい絵がたくさん。見ていて何だか癒されてしまいました。

Ichikawa02

何かを作っている時のこどもの姿って素晴らしいです。
目がキラキラ輝いています。信じられないくらいの集中力です。

トン、トン、トン・・・
ガン、ガン、ガン・・・
っていう音がとっても心地よかったです。

« 井の頭公園 | トップページ | 庭のお客さん »

工作」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
溶けそうな暑さの中、お疲れ様でした!
ほんとに、子供達の作品(絵)は、見事ですね↑!(個人的に、風鈴が好みです〜♪)
子供達というのは、可能性の塊ですから、子供好きの ひまじんさんが、一緒に、瞳をキラキラさせてる様子が、目に浮かびます(^^)!そういうのって、いいな、いいなぁ〜(笑)!!
自分も、昔はそうだったのかなぁ〜?と思うと、創作者たるもの、童心の維持にも、努めないといけませんね・・・で、プラモでした(笑)!

みんな素敵な作品でした。
風鈴の絵もとっても素敵でしたよ。
色がとっても素敵なんです。カランコロンってビー玉が釘に当たる心地よい音にとってもよくあっていました。
童心を維持することは簡単なようで難しいですね。頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コリントゲームを作ろう:

« 井の頭公園 | トップページ | 庭のお客さん »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ