スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月29日 (火)

ホテル巡り サイクリング

先日娘とサイクリングへ行きました。
題してリゾートホテル巡り。チャリでまわる舞浜はただ暑かった!

【シェラトン】
大好きなホテルです。特に中庭が素敵です。ガラスのチャペル、リゾートプールサイドでのガーデンバーベキュー、ランチバイキングなど見どころ食べどころがいっぱいです。中でも夜食バイキングはリーズナブルで仲間内での飲み会でよく利用しました。

Hotel01

【ホテルオークラ】
第一ホテルだったころランチを食べたことがあるだけです。こじんまりとしたホテルです。

Hotel02

【ヒルトン】
ドラマ「HOTEL」の舞台だったホテルです。一度スイートを借りて宴会をやったことがあります。なんて贅沢な!

Hotel03

【東急】
ゴージャスな吹き抜けが素敵です。昔はお気に入りの「COACH」が入っていたのでよく行きました。友人の結婚式も多いですね。

Hotel04

【パーム&ファウンテンホテル】
どちらもリーズナブルなホテルです。中庭ビアガーデンで飲みたかった。

Hotel06

Hotel07

リゾートホテルへ自転車で行くのはとても面白いです。
まず車寄せにいるドアマンが戸惑います。自転車で来ることを想定していませんから。

以前自転車で日本橋の百貨店へ行ったとき、要人専用車寄せのドアマンっぽい方に駐輪場を尋ねてみたところ、やっぱりないということでした。途方にくれていると高級車の横に自転車を置かせてくれた上、帰るまでずっと盗まれないよう見守っていてくれました。

2006年8月27日 (日)

三角

三角形を多用して作ってみました。題して「三角」(←そのまんまです)

Popup01

Popup02

三角形は私にとってとても扱い辛い複雑なものというイメージがあります。

2006年8月23日 (水)

Kotobuki

もうすぐ敬老の日(ちょっと早いか!)、長寿に因み「壽」を作ってみました。

2006年8月20日 (日)

庭のお客さん

昨日も暑い1日でした。
リビングの窓と網戸を掃除し、庭を眺めながらのんびりと過ごしました。
庭にはたくさんのお客さんがみえました。

Raikyaku02

Raikyaku03

Raikyaku04   

窓がきれいだと気持ちいい!

2006年8月19日 (土)

コリントゲームを作ろう

昨日は児童館で工作講師でした。
凄まじい暑さの中、あわや溶けそうになりながら自転車で行ってきました。
いつも紙専門にやっているのですが今回は木工作。しかもこの児童館での講師は初めて。どきどきです。

作るのは先日のブログで紹介したコリントゲームです。
心配していた釘打ちも100本以上も打てばうまくなりますね。

Ichikawa01

夏っぽい絵がたくさん。見ていて何だか癒されてしまいました。

Ichikawa02

何かを作っている時のこどもの姿って素晴らしいです。
目がキラキラ輝いています。信じられないくらいの集中力です。

トン、トン、トン・・・
ガン、ガン、ガン・・・
っていう音がとっても心地よかったです。

2006年8月17日 (木)

井の頭公園

昨日は創作活動の息抜き(いつも息抜きしてる)に井の頭公園に遊びに行きました。
吉祥寺なんて遠いなぁと思っていたのですが考えてみると我が家(東西線妙典)から電車一本乗り換えなしで行くことができるのだ。すげぇ~。

約20年ぶりに井の頭自然文化園に行きました。

面白かったのは「リスの小径」
リスの放し飼いゾーンの中に入ってリスを観察することができるのだ。あわただしく走り回るリスがとっても可愛かったです。

Inogasira01

アカゲザルのサル山では、サルの赤ちゃんがたくさんいました。これまた可愛かった。

Inogasira02

自然文化園内をひたすら歩いた後は、井の頭池の手漕ぎボートを1時間漕ぎ続け、その後デザートブッフェでケーキを食べ過ぎお腹をこわし、ユザワヤとロフトで工作の材料やら道具を4時間ほどみて歩きました。

バテバテの一日でした。ボートのおかげで本日は筋肉痛。

2006年8月15日 (火)

コリントゲーム

コリントゲームを作ってみました。
実は明々後日児童館で行う工作の試作品なのです。
今頃作っております。(汗)

とにかく短時間で作れる簡単なものを考えました。
コンパネと釘、アクリル絵の具だけで作るコリントゲーム(?)です。
Game02
これは上からビー玉を転がり落とすタイプのものです。
ビー玉を受ける部分にポイントを設定しておき得点を競うゲームです。

Game01
これは板を傾けてビー玉を順番にエリアへ入れていき、そのタイムを競うゲームです。

こんなにたくさんの釘を打ったのは初めてです。
近所迷惑になっていなければ良いのですが・・・

大停電

昨日の停電びっくりしたぁ。
水まで出なくなってしまうし・・・。
電車の音もしない、テレビもない、とても静かな朝でした。
というのも束の間で外では人々が大騒ぎしていました。

東京電力の発表では特別高圧送電線「江東線」にクレーン船が接触したということでした。
鉄塔マニア(?)ひまじんの秘蔵写真(コレクション)でその場所を紹介しましょう。

ここが浦安市側最後の鉄塔「江東線78」です。
Tetto02

この送電線の下には「しおかぜ緑道」という全長1.8kmの水と憩いの場が続いています。因みに緑道には江東線73から78の鉄塔があります。
鉄塔(江東線78)の下はこのようになっています。
もし子どもたちが遊んでいたら危なかったのではないでしょうか?

Tetto03

旧江戸川を挟んで江戸川区に鉄塔(江東線79)が見えます。ここにクレーン船が接触したのでしょうか?
Tetto01

なぜか鉄塔の写真をたくさん持っているひまじんでした。

2006年8月13日 (日)

児童館ていいな!

Kosaku

昨日は児童館で工作の講師。ペットボトルの船を作って遊びました。

ここは地域密着型のこじんまりとした児童館で、雰囲気がとても好きです。
いつも工作が終わると子供たちに腕をひっぱられ、どこへも行けなくなってしまうのですが・・・。実はそれがとても嬉しかったりして。

一緒にUNOをしたり、オセロをしたり、学校のことを話したり、・・・ 大切な友達の一人として迎えてくれます。パワーをいっぱい貰いました。

2006年8月12日 (土)

イルカ

Iruka

折り紙建築家茶谷さんの本を見ていて作ってみたくなりました。
この方式は初めての挑戦です。
切り抜いた部分もアートになるのですねぇ。感心感心。
今回は躍動感あるイルカを立ち上げてみました。
今後この方式にも挑戦していきたいと思います。

2006年8月10日 (木)

当方のブログがTVで!

今まで秘密にしていた当方のブログがテレビで紹介されることになりました。
BS日テレで9月4日放送予定の「眞鍋かをりのブログッズ」という番組です。

ブログの名前は「屋外は楽し
ここでのハンドルネームは「あうたん」です。

アクセスもほとんどない面白くないブログですので心してみて下さい。
というよりひまじんに失望しないで下さい。

実は他にもたくさんブログ・ホームページを持っています。
少しずつ紹介していきたいと思います。

2006年8月 7日 (月)

夏休み!エコキッズ探検隊 親子環境工作教室

8月5日(土)、夏休み!エコキッズ探検隊というイベントの中で行われた「親子環境工作教室」にて工作講師(?)をしました。

場所は千代田区にある大手町カフェというこんな感じのお洒落な場所でした。

Tongiko01_1
かつてこんなお洒落な場所で工作を教えたことはありません。
お洒落すぎるぅ~。お上品にいこう!(←苦手)

Tongiko04 
プレゼンでもやるような雰囲気です。
机の上に用意してあるのがアースリパブリックという古紙再生素材です。

Tongiko02_1
ちょっとしたレクチャーの後、いよいよ工作開始!
こどもたちが自由に表現できるように親子分かれて座ってもらいました。
工作が始まってしまえば場所なんて関係ないですね。どこでも同じです。

Tongiko03_1
いつものごとく親の方が真剣になります。真剣すぎてとっても近寄り難い!

Tongiko05
このブログで以前紹介した当方の作品もお店に展示されております。

大人の方へ・・・
こどもたちはモノを作ることによって同時に自分自身も作っているのです。
慌しい世の中ですがスロー、無駄を大切にし、こどもたちの中の「豊かさ」に気づいてあげましょう。こどもたちにとって今本当に大切なことは一体何でしょう?

トンギコの内野先生の「スロー」や「無駄」とひまじんの「ひま」に対する考え方はとても似ている?

2006年8月 2日 (水)

アースリパブリック 作品No.4

「手」です。製作時間5分のお手軽工作。

Earth08

「帆船」です。積み木感覚で作りました。
帆の部分を風を受けているように曲げたかったのですが・・・素材の強度上無理でした。

Earth03_1

こどもたちならこの素材から一体何を作るのか?
5日のイベントが楽しみです。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ