スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 発泡トレー工作 「恐竜」 | トップページ | タナー家 »

2006年7月20日 (木)

発泡トレー工作 「ロボット」

Happo03

「わくわくゴロリの発泡トレーでつくろう」のアイデアをお借りし、ロボットを作ってみました。

ロボットというとついつい胸に赤い「V」を書いてします私。

「グレートマジンガー」世代だということがバレてしまう。

« 発泡トレー工作 「恐竜」 | トップページ | タナー家 »

工作」カテゴリの記事

コメント

わ~いいですね。
作ろうと思ったのですが、デザインの部分が難しいです。どういう風にパーツを切ろうか・・・という所でダウン。恐竜の形も感覚だけで切られるのですか?

わっ♪ナイスなロボットですねー(^^)!先のコメントに、アートよりおもちゃがお得意と書かれてましたが、なんのなんの!アートもシッカリおありの素敵なおもちゃです!赤・白・青を用いてらっしゃるから、フランスやオランダでもウケそうですよ!私も欲しい〜(笑)!
ひまじんさんは、グレートマジンガー世代なのですか?ふむふむ、メモメモ(笑)!(・・・とチェックを入れて、自分は証さない(苦笑))

里奈様
コメントありがとうございます。
私の工作はほとんど感覚だけです。(ポップアップカードは違いますけど)がんがん作るだけです。ゆえに2度と同じものはできません。
今回も最初は恐竜を作るつもりはありませんでした。たまたま切った形をつなぎ合わせていて思いついたのです。私の場合、アイデアは手を動かしているうちに生まれてくるようです。

はなはな様
コメントありがとうございます。
たまたま青と赤のビニールテープしかなかったもので・・・。素敵な解釈ありがとうございます。
はなはな様も気分転換に発泡トレー工作やってみては如何でしょうか?遊び感覚でやっているうちに良いアイデアが生まれるかもしれませんよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発泡トレー工作 「ロボット」:

« 発泡トレー工作 「恐竜」 | トップページ | タナー家 »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ