ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« ある日森の中でどんぐりじいさんに逢いました。 | トップページ | 発泡トレー工作 「ロボット」 »

2006年7月18日 (火)

発泡トレー工作 「恐竜」

近所のスーパーから発泡トレーを大量に頂いてきました。
使用済みのものなのでこれだけの数が揃うとさすがに生臭い。洗って干してやっと使える状態になりました。

6畳の部屋いっぱいに敷き詰められた発泡トレー。
形や色、いろいろあるんですねぇ。

Happo01

ありきたりですが、まずは恐竜の世界を作ってみました。恐竜好きなものでして・・・

Happo02

はさみで切り込みを入れてつなぎ合わせる。ただそれだけ。結構はまりそうです。
小さなお子様でも十分楽しめる工作です。

« ある日森の中でどんぐりじいさんに逢いました。 | トップページ | 発泡トレー工作 「ロボット」 »

工作」カテゴリの記事

コメント

次から次へとアイディアがわくのですね~~

トレーから思いもつかなかった・・・恐竜の形がまたいいですね。
ちなみに昔、グレープフルーツの皮の汁??か何かで発泡スチロールは接着できるのをテレビで見たことあります。こちらの作品ははめ込む所が味噌なんでしょうね。

こんにちは!
わーっ!これは素晴らしい!!切ってハメただけとは(驚)!シンプル・イズ・ベストな作品は大好きです♪しかし、さすがですねー(^^)!!
恐竜と言えば、今、そちら(千葉)で、恐竜の世界展だか何か(あやふやでスミマセン;)が開催されてますよね?私も、恐竜にも関心大ですよ!昆虫・恐竜は、永遠の子供達(男の子中心かもしれませんが)のヒーローですもんね♪観に行きたい〜!でも、ちと遠い〜(苦笑)!

里奈様
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり。
はめ込むところが「みそ」です。
こっちの恐竜の頭とあっちの恐竜の体をあわせて・・・新種の恐竜だぁなどと遊んでいます。
ロボットだったら合体もできるんですよ。
「アート」より「おもちゃ」の方が得意なのです。

はなはな様
コメントありがとうございます。
2002年の恐竜博に行ったことがありますが、入場に相当並んだ思い出が・・・人も異常に多く、かろうじて全長35mのセイスモサウルスだけが遠目に見えたような・・・。こちらへお越しの際は声をかけて下さいね。

ひまじんさん,こんにちは。

トレーで恐竜、グッドアイディアですね!可愛さも感じちゃいます。

夏休み、小さな子ども達に工作を教える機会があるんです。ひまじんさんのように器用でないので、ちょっと心配ですが、がんばります。

たもと様
コメントありがとうございます。
え~?!たもと様って工作講師もやるのですかぁ?
ますますなぞが深まりますなぁ。興味津々。

また参りました(^^;)!
本日の自ブログ記事、ひまじんさんも関心持たれるのでは?といった内容にしましたので(既に、ご存知の内容でしたら恐縮ですが)、宜しかったら、ご覧下さいませ!ほんとに、いつかお会いする機会があると良いですね(^^)♪

はなはな様
ブログ拝見致しました。面白い素材ですね。
勿論当方もその「いつか」を楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発泡トレー工作 「恐竜」:

« ある日森の中でどんぐりじいさんに逢いました。 | トップページ | 発泡トレー工作 「ロボット」 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ