動画チャンネル

ひまじん研究所 運営サイト

最近のトラックバック

« セルフタイマー | トップページ | スターフェスティバル »

2006年6月10日 (土)

東京タワー

Tokyotower

朝5時40分に妙典を出発し、自転車で五反田まで行った。

無謀と思いつつもママチャリ(妻の自転車)で行ったのだが、案の定お尻がとっても疲れた。

都内を自転車で走りながらふと「東京タワーって随分見えなくなったなぁ」と思った。

とっても近くにいるはずなのに東京タワーが見えない。「一体どこだ?」

333mくらいではもう目立たない。(だから第2東京タワーができるのかな?)

といっても展望台への入場料はまだまだ高い。大展望台(150m)が820円、特別展望台(250m)へは更に600円もかかるのである。

250mの高さに行くのに1420円。タクシー運賃と比べてもその金額の高さがわかるだろう。

個人的にはトリックアートギャラリーやろう人形館の方が好きである。

私の頭の中では昔から「ろう人形館=東京タワー」なのである。

« セルフタイマー | トップページ | スターフェスティバル »

おもしろ写真」カテゴリの記事

コメント

東京タワーですね。
中学生の時、自転車小僧は「熱帯魚」のコーナーに行ったものです。
今はあるかないかわからないけれど。

この数年では一度行ったけど、その時は「ロウ人形館」がやっぱり印象に残りました。

ママチャリで蒲田の道塚まで突っ走っていたのは小学生、中学生のころだなぁ。

そのころは、家族でディズニーランドに「自転車」で行っていました!!家族揃って自転車です。(笑)

ビジネスと歩むブログ様
コメントありがとうございます。

自転車はとても楽しいですね。

東京タワーに行って「ろう人形」を見て帰る。
これが私の定番です。
展望台からの景色よりもろう人形の印象ばかり残り、「東京タワーってどんな風だったっけ?」となりまた東京タワーへ行く。うーむ悪循環。

ひまじんさん,自転車お疲れ様です。

東京タワー、怪しい魅力がありますよね!私は、数年前に行ったのですが、ろう人形館においてあるろう人形がロックの人とかになんか偏ってませんでした?

私も上まで上ったのですが、高所恐怖症の夫がすごく怖がって、それがおかしくておかしくて爆笑してしまいました。(今思えば悪かった)

おみやげやさんとかも、とても怪しかった気がします。あと、下にある自称「水族館」にも驚きました。だって、延々と水槽があるだけ...。個人的には第二東京タワーは作ってほしくないです。

たもと様
コメントありがとうございます。
高所恐怖症のひまじんです。
日本の首都東京のシンボル「東京タワー」の下にアメリカロックミュージシャンのろう人形が展示されているなんてとてもマニアックで素敵です。
勿論売店、水族館も見逃せません。
恐るべし東京タワー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワー:

« セルフタイマー | トップページ | スターフェスティバル »

フォト

つぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ