スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« キャンプ | トップページ | 東京タワー »

2006年6月 4日 (日)

セルフタイマー

Taiikukan

ある小学校の体育館に一人。

ひまなのでデジカメのセルフタイマーで遊ぶことにした。

セルフタイマーを使って、一体どこまで遠くへ行って写真に写ることができるか?

誰もが知りたかったこの問題について検証することにした。

上の写真はその時のものである。

少し余裕があったのでカメラに向かってポーズをとることもできた。

バスケットコートの縦を28mとすると30m以上遠くで写真に写ることができたことになる。

この実験結果より、30m先の被写体と一緒に写真を撮ることができるということがわかった。

だからどうした!

« キャンプ | トップページ | 東京タワー »

おもしろ写真」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます!

私も見習って、ひまを目指します。早速ブログに「ひま」
をUPしましたので、よろしければ遊びにいらしてくださいませ!!

では、いったんさらば!(戦隊もの??:ゴレンジャー??)

ビジネスとあゆむブログ様
コメントありがとうございます。
ブログ拝見させて頂きます。

ひまじんさん、こんにちは。

私は一回もセルフタイマーを使ったことはないのですが...参考になりました!これは走って戻ってですよね?ポーズが決まってます。

たもと様
コメントありがとうございます。
私は家族写真にセルフタイマーをよく使います。
一人で撮ったのは久しぶりです。ポーズについて補足すると、腰に手をやって肩で息をしているところなのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/10382576

この記事へのトラックバック一覧です: セルフタイマー :

« キャンプ | トップページ | 東京タワー »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ