スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« モンブラリン | トップページ | WBC »

2006年3月18日 (土)

地球の人口

中国の人口が13億756万人になり、5年で4千万人も増えたそうである。

驚きの数字である。

このまま増え続けていくと地球は一体どうなってしまうのだろう?

ただでさえ人ごみが苦手な私はとても不安になった。

« モンブラリン | トップページ | WBC »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!

中国の人口は凄まじく多くなっていますね。
しかし、ひとりっこ政策の為、役所に登録していない方々も多くいると推測できます。

そうなると、実は、人口が多いのはインド??ではないかという仮説になります。

インドは、すでに10億人程度の人口はあると思いますが。。。。

決定的に日本と異るのは、中流社会が存在しない??亊でしょうか?だから、上流階級のインドの人は、中流が主体だった日本社会を理解するが難しく、さらに、却って、コミュニケーションの難しいところがある、と、昨年は実感しました。

ちょっと、熱くなりすぎました。(笑)

趙行徳様
コメントありがとうございます。
こんなに人口が増えると食べ物がなくなってしまうのではないかと心配です。

ほんとに、中国、インドなど、世界の人口爆発はすごいですよね。中国人全員がみんなで一斉にジャンプしたら地球がどうにかなるとか...。

日本の人口問題は少子化だから全く逆だし。

たもと様
コメントありがとうございます。
中国人が一斉にジャンプしたら大地震、いや地球の軌道まで変わりそうですね。
数の力ってすごい!いや恐ろしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143874/9149459

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の人口:

« モンブラリン | トップページ | WBC »

スポンサードリンク


フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ