スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月27日 (月)

アートとテクノロジー

「アート」と「テクノロジー」、対極にある言葉、対義語として使う人もいるが本当にそうなのだろうか?

ルネッサンスの頃、アート(芸術)とテクノロジー(技術)はとても近い存在だった。それを近代科学が論理で説明できるもの、論理で説明できないものという具合に引き離したのだと思う。

ドイツバウハウスは「アート」と「テクノロジー」を結び付けようとした結果、工業デザインに大きな影響を与えた。

現在、またアートとテクノロジーが結びつこうとしている。そう、インフォメーションテクノロジーとアートが結びつきつつある。アナログテクノロジーを主とする私も一歩前に進まなければならない。

2006年3月26日 (日)

人形劇

昨日は浦安児童センターにて工作講師、合間に劇団「すぎのこ」の人形劇「そっくりのくりのき」を観ました。

一本のくりの木を通して、生命が永遠に受け継がれ生きていくことを知るといったものでした。原作はアンパンマンのやなせたかしさん。難しそうなテーマですが、とっても単純なお話に仕上がっていました。

コンちゃんって一体何者なんだろう?

2006年3月25日 (土)

地価上昇率

国土交通省が発表した公示地価によると、千葉県内の地価上昇率(商業地)第1位は私の住む市川市富浜1丁目であった。1㎡あたり32万円、13.5%も上昇した。と喜んでみたものの固定資産税が心配だ。

2006年3月22日 (水)

野球盤

WBC日本優勝の影響で野球盤の売れ行きが好調らしい。

30代、40代のおやじたちが昔を懐かしみ我子に買って行くらしい。

私も1974年に発売されたCM型をもっていた。野球盤をこよなく愛した一人である。

エポック社のホームページをみると野球盤の歴史を振り返ることが出来る。

消える魔球、スイッチヒッター機能、ワンタッチヒッティング装置、連続投球装置、人工芝、オートランナー装置、スピードガン、オートカウント装置、盗塁装置、フルオート機能、アクションフィギュア機能、守備位置変更機能など、子ども達がより臨場感を得ることができるように、技術の粋を結集して作られたおもちゃであることがわかる。

私がもっていたのは機能もほとんどない安価な野球盤だった。

故にお金持ちの友達がもっていたフルオート機能の野球盤にはとても驚かされた。

それを見て以来自宅の野球盤では遊ばなくなったような・・・

2006年3月21日 (火)

マークトゥエイン

twain 

 

 

 

 

 

 

東京ディズニーランドの蒸気船マークトゥエイン号、その母港はやはり浦安市でした。

これは船舶法7条によるものです。決して目につかない部分に「浦安市」と表示しておりました。外輪が回っている限りほとんどの人が気づかないでしょう。

2006年3月20日 (月)

塹壕掘り

穴を掘った。

片足でシャベルを踏み込む。土をすくい、外に放り投げる。

たまにシャベルの先が大きな石にぶつかる。その周りを掘り、石を取り除く。

またまた無心になって取り組むことができるものを発見した。

合気道の訓練にもよいらしい。今日は筋肉痛だ。

2006年3月19日 (日)

WBC

今日はテレビで野球観戦。

WBC準決勝、珍しく妻が熱くなっていたので一緒にみた。

普段野球を見ない私も熱くなった。

スポーツって実際にやるのは勿論ですが、見るのも熱くなりますなぁ。

決勝が楽しみだ。

2006年3月18日 (土)

地球の人口

中国の人口が13億756万人になり、5年で4千万人も増えたそうである。

驚きの数字である。

このまま増え続けていくと地球は一体どうなってしまうのだろう?

ただでさえ人ごみが苦手な私はとても不安になった。

2006年3月17日 (金)

モンブラリン

中学生の頃、塾の地理の先生が「とうもろこし」のことを「とうものこし、とうものこし」と連発して言っていた。「とうものこしの産地は?」という具合に。

聞き間違いなのか、舌がうまくまわらないのかと思っていたが、ある生徒が指摘したところ、「とうものこしがどうしたって?、えっ、とうものこしじゃないの?」と先生はのたまった。

ず~っと「とうものこし」と思っていたそうなのです。教えてくれる友達がいなかったのでしょうか。それとも「とうもろこし」を食べる機会がなかったのでしょうか?

私の娘も以前よく混乱していたのを思い出します。

「れいぞうこ、それとも でいぞうこ?」

「エアコン、それとも エヤコン?」

モンブランのことをモンブラリンと言うのだけはとても恥ずかしかった。特にケーキ屋では。

店員さんの微妙な表情を今でも忘れません。

2006年3月16日 (木)

マークトゥエイン号船着場

marktw  

 

 

 

 

 

 

ディズニーランドの蒸気船マークトゥエイン号の船着場を作ってみました。

蒸気船といえば、その大きさ、豪華さ、そして悲運さで有名なタイタニック号を思い浮かべます。

そのタイタニック号の悲劇を壮大なスケールで描いた映画「タイタニック」もアカデミー賞史上最多11部門を受賞するほどの大作でした。

これまで今ひとつ物足りないデカプリオと感じておりましたが、この映画ではちょっと感動させられてしまいました。

この映画を見て以来、マークトゥエイン号も船首にのりたがる人が増えたような・・・?

ちょっと古いか・・

2006年3月15日 (水)

ホワイトデー

昨日はホワイトデーだったことをすっかり忘れておりました。

さすがに娘と女房は冷たかった。

今日は何か買って帰らなねばっ!

2006年3月14日 (火)

キリンビール大学

kirin 

 

 

 

 

 

 

 

写真はキリンビール大学で学んでいた時に大学から頂いた目覚まし時計である。

大学の理念は単純明快 「ビール! ビール! ビール!」である。

教育目標や学則、校歌などもあるのでビール好きの方、是非キリンビール大学のHPを見てください。

私は絶対「キリン派」です。

2006年3月13日 (月)

お墓参り

お彼岸前にお墓参りに行きました。

見晴らしのよい丘の上にあるお墓でとても気に入ってます。

暖かかったのでお墓の前でのんびりと過ごしました。

次回は桜を眺めながら親父とのんびりとビールでも飲もうと思ってます。

最近はお墓参り代行サービスなどもあるようで驚きです。極めつけはインターネットでお墓参り。世界中のどこからでもお墓参りができるそうです。

2006年3月12日 (日)

アニー

ミュージカル「アニー」に娘の友達2人が出演するらしい。

「アニー」と言えば映画のアニー役、アイリーン・クインの素晴らしい演技を思い出す。

彼女が歌う「トゥモロー」に何度元気づけられてきたことか・・・

「朝が来れば トゥモロー よいことがある」

2006年3月11日 (土)

I LOVE YOU

iloveyou

 

 

 

 

 

 

 

イラクへ派遣される夫を持つ女性からポップアップカードの型紙希望のメールを頂いた。

私はその女性の夫への切実な思いを感じた。

普段はなかなか言えない・・・

I LOVE YOU

2006年3月10日 (金)

二極化

33歳の年収格差が1050万円。

低い人で150万円、高い人で1200万円もの収入があるらしい。

ますます二極化が進んでいくようです。

私も今は負け組。これ以上負けないよう何とかせねば。

2006年3月 9日 (木)

外れたぁ

グリーンジャンボ、外れてしまった。ショック。

またまた夢はおあずけとなりました。

亀田興毅も勝ったことだし、気分を入れ替え私も己の力で頑張るかぁ。

でもサマージャンボは買います。(きっぱり)

2006年3月 8日 (水)

人生ゲーム

最近「人生ゲーム」にはまっている。

ということでタカラトミーのHPを見ていて面白いものをみつけた。

「人生ゲーム、ハマリ度チェック!」

質問がとっても面白い。例えば「生まれた子供に名前をつけてしまう」、「好きな色の自動車コマでないとやる気がでない」などなど。診断結果はハマリ度90%であった。

「人生ゲーム性格診断」

結果は「人生は手段を選ばず!腹黒タイプ」と出た。う~~~む。絶句。

2006年3月 7日 (火)

CCD-TR705

cont01  

 

 

 

 

 

 

 

シャープが液晶ビューカムの生産を中止したらしい。ビデオカメラ市場の成長が期待できないためということらしい。

私はというと今でも1991年に購入したSONYのハンディカムCCD-TR705を使用している。

ビューティフルパスポートサイズで当時世間を驚かせたビデオカメラである。

見た目はキズもなく新品同様である。勿論説明書やカタログも新品同様の状態で保管している。

数年前に1度大きな修理に出したが、その後いたって調子は良く今も現役である。

人前でこのビデオカメラを出すのが恥ずかしいことを除けば全く問題がない。

昨日のブログに「ソニースイッチ」という言い方をしたが、これについては当てはまらない。

素晴らしい商品だ。

2006年3月 6日 (月)

明るい台所

昨日、やっと台所の照明器具が直りました。ほぼ1ヶ月ぶりに明るい台所が帰ってきました。

メーカーサイドのミスが重なり、随分と長い時間を費やしました。

今回の一件ではみんな不幸せになりました。

部品発注の手違いにより修理屋さんは3度も足を運ぶことになり、妻は1ヶ月も暗い台所で我慢することになりました。そして私はというと高い修理代20,066円に泣くことになりました。

お気に入りのリビングの照明器具(台所とは別メーカー)は修理代の見積もりが3万円以上、修理屋さんの執拗な説得により修理は諦めさせられました。

同じ日から使い始めた2つの照明器具がほぼ8年で同時に壊れてしまうなんて・・・

これって「ソニースイッチ」のようなもの?

2006年3月 5日 (日)

トムソーヤ島

tomsaw  

 

 

 

 

 

 

丸太のいかだにのってアメリカ河を渡ればそこはトムソーヤ島。

トムソーヤ島では「トムソーヤの冒険」でお馴染みの洞窟やツリーハウスなどの様々な冒険が待っています。

思いっきり冒険するもよし、のんびりと河を見ながら過ごすもよしの素敵な場所です。

2006年3月 4日 (土)

すずめのデート

tori  

 

 

 

 

 

 

 先日、仲睦まじいすずめのつがいを見つけました。

ここはディズニーランドのウエスタンランドです。

すずめたちの間でもディズニーランドでのデートが流行っているようです。

2006年3月 3日 (金)

季節のポップアップカード

ひな祭りのポップアップカードを作ろうと思っていたのにとうとうできなかった。

最初に完成予想図を描き、その後展開図を考えていくのですが、紙を前に何も思い浮かばなかったのです。こういう時ってかなり苦しいです。特に季節モノの作品は時間にも追われがちなもので。

次は「こどもの日」かな?プレッシャーです。

2006年3月 2日 (木)

息切れ

ブログネタ、息切れ中です。

みんな次から次へとよくネタがあるなぁなんて感心しております。

今日もパソコンに向かって固まってしまうのでした。

おっ そういえば明日は雛祭りだ。美味しいものが食えるぞ。(発想が乏しい)

2006年3月 1日 (水)

エイリアン

EIRIAN アイロンビーズで作ったエイリアンを紹介します。

そう、「トイ・ストーリー」に出ている3つ目の緑男です。

そういえば、このトイストーリーを作ったピクサー、ディズニーに買収されましたね。

今後もエンターテイメントとインフォメーションテクノロジーはますます強く繋がっていくと思われます。

ディズニーとアップルコンピュータ、目が離せませんね。

ディズニーにリンゴのキャラが出てきたりして・・?

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ