スポンサード リンク


ひまじん研究所 運営サイト

お気に入りの本

  • ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス

    ロバート・サブダ: 不思議の国のアリス
    私の人生を変えたしかけ絵本。 この本と出会えなかったらどうなっていたのか…信じられないほど飛び出す! リアルに動く! 360度から楽しめる驚きのしかけ絵本。

  • ロバート・サブダ: The Night Before Christmas

    ロバート・サブダ: The Night Before Christmas
    クリスマスのプレゼントは絶対コレ! 恋人にも、子どもにも。ページをめくればたちまち夢のような魔法に包まれ奇跡のひと時を過ごせます。 暖炉の前で、ベッドで、手にとって楽しむ美しいしかけ絵本。これぞクリスマスの奇跡。

  • デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ

    デビッド・A. カーター: 実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識ポップアップ
    しかけ絵本を学びたくなったらこれ。さまざまなしかけを実際に手にとって勉強することができます。まさに飛び出す教科書。飛び出すカードでみんなを驚かそうと思っているあなた、秘かにしかけ絵本作家を目指すあなた、おススメです。

  • のぶみ: しかけのないしかけえほん

    のぶみ: しかけのないしかけえほん
    しかけ絵本もここまで進化。「しかけのない」しかけ絵本。ガツーンとやられました。小さなお子様がいらっしゃる方は是非。プレゼントにも最適。勿論そうでない方も楽しめます。

エコのみっくす

ひまじんが参加している団体

最近のトラックバック

トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月31日 (月)

う~む。何だこれは?

nani 一体これは何だろう。

知り合いのこどもの話では浦安市北栄の道路によく落ちているらしい。

何かの部品なのだろうか? 何かやばいものなのだろうか?

もしかして秘密の工場でもあるのだろうか?何かの陰謀か?

いや、そもそも地球のものなのだろうか?

次から次へと疑問が押し寄せてくる。誰か教えてくれ~。

2005年10月30日 (日)

ディズニー・ハロウィーン

1030_018 明日はハロウィン。

今日は我家に居候している「関口もんち」を連れてディズニーランドに行きました。

ハロウィン前日の日曜日だけあって園内はとても混み合っておりました。

関口もんちちゃんはというとゴミ袋のマントとかぼちゃの絵のお面という出で立ちで出かけたのですが、気合の入った仮装をしている人間たちにびびりっぱなしでした。

ハロウィンてコスプレの日だったのですね。さすがに1時間も耐えられず、すぐ帰途に着きました。

2005年10月29日 (土)

わくわくさん

1029_034 本日コルトンプラザになんと工作の大先生、わくわくさんがやってきました。

わくわくさんを見たのは今回で3回目。初めてゴロリくんにも会えました。

ゴロリくんはテレビで見るよりもとてもいたずら好きでおもしろ「くま」で、その風貌からは想像できないほど俊敏な動きをしていました。ただし5歳にしてはちょっとませている「くま」です。

定番の牛乳パック工作もとても面白かったです。わくわくさんのサインは我家の家宝です。

2005年10月28日 (金)

ガチャガチャとガシャポン

カプセルトイを知っているだろうか?お金を入れてレバーを回しおもちゃの入ったカプセルが出てくるあれだ。

ガチャポン、ガシャポン、ガチャガチャ、ガチャ、いろいろな呼び方があるような・・

先日、おもちゃメーカーのトミーの子会社Yujinの方とメールのやり取りの中、私がガシャポンと表現したところ、ガシャポンはバンダイの登録商標でガチャがトミーの登録商標だということらしい。

世の中ややこしいことになっている。

2005年10月27日 (木)

バス停「富浜」

1022_003 富浜1丁目にはバス停が1つだけある。その名も富浜。マリンロード沿い、白妙公園そばにある。

妙典駅ができる前は富浜1丁目の交通の起点であった。

富浜から行徳駅まで直線にして約1.5km。バスは大回りをして客を拾いながら約3.5kmの道のりを行く。

毎度「歩く」か「バス」か迷ったものである。大回りしているおかげで(距離証明3.5km)会社から交通費も支給され助かるのだが、不便は不便であった。

そのバス停「富浜」も今では午前中にしかバスは来ない。ほとんどは妙典駅(サティ側ロータリー)が起点となる。寂しい限りだ。

午前様

久しぶりに午前様でした。

年を重ねるごとに飲めなくなってきたなぁと感じます。無茶もできない体になってきました。

ぱぁーと飲んで発散するというより、ちびちび飲んでくどくど愚痴ってしまうって感じになってきました。良いことはというと少量の酒で酔ってしまうので酒代が安くなったことくらいです。

2005年10月25日 (火)

浦安市郷土博物館

1025_002 「富浜な日々」といいながら最近浦安ねたが多くてすみません。

本日もその浦安ねたです。

お昼に浦安市郷土博物館内レストラン「すてんぱれ」で、「あさりめし」を食べました。1日限定20食(?)らしく12時頃には完売しました。早く行ってよかった。

その後勿論博物館も見学しました。ひまじんお気に入りは昭和27年頃の浦安を再現した「浦安のまち」です。中でも明治38年頃の建築、旧太田家(魚屋)はとても居心地がよく、昼寝をしたくなります。(実際したこともある)

けん玉や竹馬、コマなどもあり、童心にかえって遊んできました。

2005年10月24日 (月)

宇宙との交信

本日、浦安市の富岡小学校で国際宇宙ステーションに滞在する宇宙飛行士と地上の子どもたちとの間で無線交信が行われた。ひまじんも参加するつもりでしたが都合のため行くことができませんでした。残念。

しかしこのプロジェクト、すっごいですねぇ。ひまじんの宇宙への夢が広がります。

富浜1丁目から宇宙へ向けていろんな情報を発信したい。でも一体何語で?

国際宇宙ステーションの飛行士と話すためにまずは英語を勉強しなくちゃ。

2005年10月23日 (日)

とかげ

何時ごろからだろう?虫や動物たちに触れなくなったのは。

先日知人の中学生がとかげのこどもを捕まえた。意外とかわいいので触れてみた。

うっかり握りつぶしてしまいそうなほど小さくかよわい。しかし一生懸命生tokageきていた。

日頃都会の喧騒の中で生きる私に生命の尊さを思い出させてくれた。

勿論、とかげは逃がしてやりました。「しっかりと生きろ!」

2005年10月22日 (土)

MAZR市川妙典

富浜1丁目の東側に面する妙典地区(50万平方メートル)をMAZR市川妙典という。

Man ひと  Associate 共同  Zone 地域  River 川  の頭文字をとってMAZR(マザー)市川妙典といい、21世紀の新しい生活環境を実現している町なのだそうだ。

ところで21世紀の新しい生活環境って何だろう?

サティ周りの路上駐車、駅ロータリー周辺の駐輪、江戸川に散乱したバーベキュー後のゴミが21世紀の新しい生活環境だとすると残念である。

2005年10月21日 (金)

生態系

ちまたではエチゼンクラゲやヤスデの異常発生がとりざたされているが、富浜1丁目の我家の小さな庭でもなんだかわからないくねくねした白い虫が異常発生してしまった。

このところの雨で次から次へと芝の中からわいて出てくる。うぇ気持ち悪い。(虫が苦手なひまじん)

一体どうしてしまったんだろう。恐ろしくてゆっくり眠れない。

2005年10月20日 (木)

白妙公園

2001年11月10日リニューアルオープンした白妙公園。

21世紀まちづくり推進委員会という住民組織と市で協議し完成にこぎつけたらしい。

面積は1711平方メートル、待ち合わせゾーン、イベントゾーン、ふれあいゾーンを有する公園ということだが、公園を横切る「通勤ゾーン」が最も利用されているようだ。

愛称「ガーデナ公園」、どのくらいの人が知っているのだろうか?

私としては「タコ公園」とか「ゾウ公園」のような愛称の方が愛着をもてる。

2005年10月19日 (水)

犯罪捜査24時 富浜1丁目

富浜1丁目の治安ってどうなんだろう。

平成16年度の富浜1丁目の犯罪発生件数を調べてみた。

自転車盗 37件  車上狙い 10件  ひったくり 3件  空き巣 2件 オートバイ盗 1件  合計 53件 である。

1週間に1件の割合で何らかの犯罪が起きているということになる。(警察に届けられているものだけで)

検挙率全国47位、犯罪検挙率26%くらいの千葉県ではこれらの3/4は検挙されていない。何とかせねば。

ちなみにひまじんの愛車も運転席・助手席側共にドアの鍵穴はつぶされています。悔しい。

2005年10月18日 (火)

私は富浜

飲み会の席で「みょーでんに住んでるの?」、「みょーでんに住んでましたよね?」と訪ねられる場面がよくある。

私はこう答えるようにしている。
「いいえ、富浜に住んでいます。最寄駅は妙典ですけど」
富浜に住んでいる私にとっては大きな違いなのである。

さらに詳しく「妙典駅がある富浜に住んでいる」と説明することもあるが酔っ払っている相手は眉をひそめるばかりである。

大抵の場合市川市すらどこにあるかわかっていない。

2005年10月17日 (月)

ビッピーズ

本日うれしいメールが届きました。@niftyのビッピーズに認定されたのです。

ビッピーズ(Vippies)とは「VIP待遇を受けるに値する素晴らしいホームページを作っている人の集まり」だそうです。何だかすごいのですね。

早速ホームページにビッピーちゃんのキャラが入った認定マークを貼り付けました。とりあえず自慢しなきゃ。

2005年10月16日 (日)

千葉県児童生徒・教職員科学作品展

1016_005 千葉県教育センターへ千葉県児童生徒・教職員科学作品展を見に行った。

科学論文の部と科学工夫作品の部があり、各学校、各市町村の教育委員会の審査で一定の評価を得た作品だけがここに展示されることになる。

科学論文については私の大学時代の卒業研究をはるかに凌ぐものばかり、科学工夫作品については将来のエジソンの出現を彷彿させる作品が多々あった。

最近のこどもってこんなにすごいの? とてもお金がかかってる研究だなぁと思いました。

我富浜1丁目の行徳小学校からも1点出品されていたが残念ながら受賞はできなかった。

残念。

2005年10月15日 (土)

行徳まつり・学習発表会

1014_015 本日、行徳小学校にて行徳まつり・学習発表会が開催されました。

運動場で学年別にお神輿を担いで練り歩くところはとても楽しかったです。

お年を召しているにも関わらず子どものように元気の良い先生たちに敬服致しました。来年も楽しみにしております。

2005年10月14日 (金)

T-21 妙典駅

1014_002

富浜1丁目のほぼ中心には、2000年1月22日に開業した東京メトロ東西線の「妙典駅」がある。

富浜1丁目住民の私としては「富浜一丁目駅」あるいは「富浜駅」という駅名を望んでいたが誠に残念である。

1日の平均乗降客数は39,079人(平成15年度)。これは小さな市の人口なみである。
人口わずか1,168人、面積0.07k㎡の富浜1丁目に毎日こんなに多くの人が出入りしているのである。

年間にすると乗降客数1430万人。すごいぞ、富浜1丁目。

2005年10月13日 (木)

0.07k㎡

私が住む富浜1丁目は非常に狭い町である。

面積0.07k㎡、その周囲は1.4kmほどである。

北西から南東に伸びる長方形で、北西部には行徳小学校、中心には妙典駅を含む商業施設、南東部には住宅地を有している。

とても小さな世界であるが、大抵の用は富浜1丁目内で事足りる。便利な町である。

2005年10月12日 (水)

1世帯に2人くらい

いつぞやの日記で市川市富浜1丁目の人口は1168人だと述べた。

ついでに世帯数を調べてみた。564世帯だそうだ。

1168人÷564世帯=2.07人/世帯 ということになる。

1世帯に2人。独り暮らしの人が多いのだろうか。

富浜人って淋しい人が多いのかもしれない。何とか盛り上げていこう。

2005年10月11日 (火)

リラックマ

1010_051 昨日、市川妙典サティで「リラックマ」に遭遇した。

いきなり鉢合わせたので当方もどうすればよいか戸惑ってしまった。

ビジネスライクに手をさし出し握手でも求めれば良かったのかもしれない。

彼も困惑していたのか皆が知っているダラダラリラックスしている様子ではなかった。

最もストレスを感じているのはリラックマ自身かもしれない。

2005年10月10日 (月)

体育の日

10月の第2月曜がちょうど10日にあたった今年の体育の日。

晴れの特異日(統計的に晴れが多い)のはずがなぜか本日は雨。

多くのスポーツイベントが中止となったのではないだろうか。

我が富浜1丁目にある行徳小学校の運動会は毎年5月に行われている。

浜っ子

私は大学時代の4年間を横浜で過ごした。

1日住めば浜っ子と認められる横浜の気質はとても肌に合っていた。

3代住んでやっと認められる「江戸っ子」とは対照的だ。

「富浜っ子」 私は今も「浜っ子」と胸を張って言う。

2005年10月 9日 (日)

1168人

あ~昨夜は飲んできてしまった。日記を書き始めて2日目にしてもう挫折しそう。

でも今日くらいは頑張ろう。

さて私が住む千葉県市川市富浜1丁目には男601人、女567人、合わせて1168人が暮らしています。

東京メトロ東西線(10両編成)で移動することも可能な人数です。

富浜1丁目住民旅行なども企画してみたいな。

「富浜1丁目住人ご一行様」なんて。私の野望は膨らみ続ける。

(市川市の町丁別世帯人口表 平成17年9月1日より)

2005年10月 8日 (土)

富浜仲間

「富浜」という地名、調べてみると日本に4箇所もある。

北海道沙流郡門別町富浜、愛知県海部郡弥富町富浜、広島県尾道市向島町富浜、そして我が千葉県市川市富浜の4箇所である。

皆、富浜仲間である。広がる富浜の環。

いろんな「富浜」へ行ってみたい。でもお金はない。

微妙な決意?

今日から日記を書くことにした。理由は特にない。単なる思いつきである。

早速ではあるが今日は無理をしないで宣言だけに留めておきたい。既に弱気である。

あっ、しかし最低でも3行は書こうと思っているのでこの行を追加しておく。

トップページ | 2005年11月 »

フォト

ひまじんのつぶやき

ご意見・ご感想等お気軽に!


スポンサードリンク


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの音楽

無料ブログはココログ